physical conditioning center ACT

トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

タータン(トラックの試合)では遅い。をなくす

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

朝イチで服部緑地競技場へ
 
タータンでのタイム・動きの修正作業を行いました。
 
普段練習を行っている吹田市総合運動場はナイター設備もある400mトラックなのでとても便利なのですが、シーズンが近くなってくるとどうしてもタータンを使った練習も必要になってきます。昨年も同じような記事を書いていますね。
 
地面の感覚が違うので、修正が必要になってくるんですよね。
特に冬の間はトラックの試合もなく、ロードを走ることも増えますからタータンの感覚を忘れがちです。
 
8月のインターハイに向けて調子を合わせていけば良い全国区の選手たちはまだまだ焦らず、記録会などを通して修正していけば良いかと思いますが、5月初めの大阪大会地区予選である程度標準を合わせる必要のある選手は、そんな悠長なことは言ってられません。
 
1回目のレースから100%に合わせる必要は無いですが、5月初めに100%のパフォーマンスをするには、早め早めの準備が必要になってきます。
 
服部緑地で練習会は開催しましたが(記事はこちら)、この時は250mでしたし、テンポよく追い込んでいくことに比重を置いた練習だったので、今日の練習とは違う意味づけでした。
 
はじめは上手くペース配分や走りも馴染めなかったようでしたが、本数を重ねるにつれて徐々に修正され、最終的には試合に向けていいイメージを持って終われたのではないかなと感じています。
 
あと1週間で本格的なシーズンインが始まります。
いいスタートが切れるように、1週間かけて調整していく必要がありますね。
 
ちなみにですが…
当チームでは、調整期間は
タイムを狙わない記録会…3日
タイムを狙う記録会…1週間
インターハイ予選など、重要な試合…2週間
くらいのスパンで考えています。
 
もちろん、状況や狙いによっては無調整の日もありますし、毎回毎回必ずしも同じ調整方法ではありませんが、基本軸はこんな感じかなと。
 
詳細は直接聞いていただければと。
参考になりましたら幸いです。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!