physical conditioning center ACT

吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

シーズン序盤こそケガに要注意です。

0000456817.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

昨日今日と2日連続で万博での記録会でした。
 
昨日は中学生、今日は高校生。
 
指導している選手はもちろんですが、普段身体のケアに通ってくれている選手も多く出場していたこともあり、治療の予約が入っている時間以外はずっと競技場にいました笑
 
万博の競技場までは自転車で15分ほどで付くので、急な予約にも対応できるので、非常にありがたいです。(電話は外出時は携帯電話に転送されるように設定していますので、いつでもお電話ください。)
 
気温は走るのには絶好の気温でしたが、2日とも若干風が強く、全体的にはもう一声記録が欲しいところだったのかな?と感じました。
 
しかし、まだまだシーズン序盤
中学生は中学選手権予選に向けて、高校生はインターハイ地区予選に向けて、1つずつ確実に上げていくことが大切だと思います。
 
そして当然、この時期のケガはご法度です。
 
今日も数名の選手がおそらく肉離れであろう痛がり方をして、車椅子で運ばれているのを見ました。
 
突発的なケガはどれだけ入念に準備をしても100%防ぐことは出来ませんが、少しでも発生率を下げるために出来ることは沢山あります。
 
モモ裏(ハムストリングス)に関して、自分自身で一番確認してほしいことは左右の硬さの差。
特に肉離れの経験のある選手は、左右差があることが多く、これは再発リスクを非常に高めます。
ハムストリングスのストレッチは一般的なストレッチですので、普段から行っている選手は多いと思います。
どうせならなんとなく行うのではなく、左右差、いつもの硬さとの差を感じながら行っていただけると、予防になるのではないかと思います。
 
そして、これってどうなんだろう?
上手く硬さが取れない。
などなどある場合は、是非とももちはもち屋で専門家の力を借りてみてください。
痛みが出たから治療院にいくのではなく、痛みが出そうなタイミングで早めの対処を。
ケガをしたから治療を受けるのではなく、ケガしないように定期的な身体のケアを。
 
時間は有限です。
せっかくの冬季練習の苦しみを結果に繋げるためにも、この時期こそ身体を大切に扱ってくださいね。


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!