physical conditioning center ACT

吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

やはりレジェンドはレジェンドでした…

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

ちびちび書いてますスコアリングテーブル比較
今日は男子の日本記録です!
 
100m 伊東浩司 10.00 1206点
200m 末續慎吾 20.03 1215点
400m 高野進 44.78 1195点
800m 川元奨 1.45.75 1152点
1500m 小林史和 3.37.42 1141点
5000m 大迫傑 13.08.40 1179点
10000m 村山紘太 27.29.69 1180点
110mH 谷川聡 13.39 1179点
400mH 為末大 47.89 1238点
3000mSC 岩水嘉孝 8.18.93 1172点
走高跳 醍醐直幸 2.33 1206点
棒高跳 澤野大地 5.83 1220点
走幅跳    森長正樹 8.25 1192点
三段跳 山下訓史 17.15 1181点
砲丸投 畑瀬聡 18.78 1048点
円盤投 川崎清貴 60.22 1064点
ハンマー投 室伏広治 84.86 1269点
やり投げ 溝口和洋 87.60 1209点
十種競技 右代啓祐 8308 1184点
10kmW 高橋英輝 38.03 1215点
20kmW 鈴木雄介 1.16.36 1266点
50kmW 山崎勇喜 3.40.12 1222点
ハーフマラソン 佐藤敦之 60.25 1175点
マラソン 高岡寿成 2.06.16 1230点
 
トップはハンマー投アテネオリンピック金メダリストの室伏広治選手の1269点
ついで20kmW世界記録保持者の鈴木雄介選手の1266点
第3位が世界選手権で2つの銅メダルを獲得している400mHの為末大選手の1238点
 
やはり、世界と戦っていくには1200点超えの記録は必要なんだろうな。と感じますね。
 
2016年のランキングと比較してみると、一番差があるのはハンマー投。
日本歴代2位と9m近くの差があります。まさに室伏広治選手が日本人離れしていたということですね。
 
次は各種目のトップの変遷を見ていくと何か見えてくるかなと。
楽しんでるのは私だけでしょうか…笑
こういうデータを集めて見るの、好きなんです笑



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!