physical conditioning center ACT

トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

ロンドン世界選手権代表の選考の仕方について

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

6月23日〜25日まで、長居スタジアムで陸上競技の日本選手権が開催されました。
今年の日本選手権は、8月に行われるロンドン世界選手権の代表選考レースも兼ねた戦いでした。
 
簡単にロンドン世界選手権の選考基準をまとめておきます。
 
派遣設定記録Sが設けられているのは、
男子100m 9.89秒
男子200m 19.91秒
男子400mH 48.29秒
男子棒高跳 5.79m
男子やり投げ 85.97m
女子やり投げ 65.08m
の6種目
 
これは男子100.200mは世界ランキング6位相当
その他は8位相当とのことで、メダルが期待される記録水準とのこと
 
そして、派遣設定Aというのは世界ランキング12位相当で入賞が期待できる記録
最後に参加標準記録はIAAF(国際陸連)が定めた参加するための記録ということになります。
 
 
まず、日本選手権以前に派遣設定記録Sを出した選手は日本選手権開催前に内定
 
そして、①参加標準記録突破+日本選手権優勝
②派遣設定記録Aを突破+日本選手権3位以内の最上位(男女5000m・10000mは8以内)
この選手は日本選手権のレースが終わった時点で内定です。
 
そして本日行われる第1次代表選手発表では
男女5000・10000m以外は
①参加標準記録突破+日本選手権3位以内
②参加標準記録突破+(日本GPで日本人1位orGGPで日本人1位)+日本選手権出場は必要
※日本GPとは
第1戦 Tokyo combined events
第2戦 兵庫リレーカーニバル
第3戦 織田記念陸上
第4戦 静岡国際
※GGPとはゴールデングランプリ川崎
③派遣設定記録A突破+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
 
男女5000・10000mでは
①派遣設定記録A突破+日本選手権8以内
②参加標準記録突破+日本選手権3位以内
③参加標準記録突破+日本GP優勝+日本選手権8位以内
と他種目よりも派遣設定記録A突破を優遇するようです。
 
詳細はこちら(日本陸連のHP)に記載されております。
 
どうやって代表選手は決まっているんだろう?という方に少しでも参考になれば幸いです。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!