physical conditioning center ACT

吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

通信大会2日目

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

7月2日日曜日は通信2日目
 
長距離チームからは2名が決勝へ
 
1種目目は1年女子の800m決勝
 
予選ではなかなか実力が発揮できず、どうなるかと思いましたがレース前本人から話を聞いても昨日よりはいい感じ。とのことだったので、とにかく周りとの勝負を楽しんでくるようにとだけ伝え、レースに参加してもらいました。
このレースで3番以内に入ると近畿大会への出場権が獲得できることもあり、本人はかなり意識したことかと思いますが、個人的にはまだ1年生ですし全てが次に繋がってくれればと思うのみです。
 
これは残念ながら決勝進出できなかった他の選手も同様で、この経験から何を得るのか、この経験をどうやって次に活かすのか。の方が結果の善し悪しよりも大切ではないかなと思っています。
 
もちろん、だから負けてもいい。勝たなくても良い。という言い訳に使うのは良くないわけですが。
 
レースは前半から速い展開になりましたが、落ち着いてレースを進め、途中先頭に立つ場面もありました。
結果はラストでかわされての2位となりましたが、1位の選手のほうが持ちタイムが上であること、自己ベストを更新できたこと、予選ではなかなか思った走りができなかったことなどを考えると、今出来る最高の走りが出来たのではないかと私は思います。
 
チームメイトと切磋琢磨しながら日々の練習を積み重ねたからこそ得れた結果だと思っています。
今後も仲良く切磋琢磨しながら楽しく厳しい練習に意欲的に取り組んでもらえるといいですね。
 
2種目目は共通男子の3000m決勝
こちらは予選6番目の通過
どのようなレース展開で戦っていくか選手ともギリギリまで悩みましたが、最初は無理はせず、全体の流れを見ながら前を追っていく。1000m付近でいい位置につければいいので自分のペースで。そこからは周りの状況を見ながら。無謀なレースはせずに、自分の力を100%発揮することに集中するように。ということだけ伝えました。
 
レースは予選と同様に力のある選手が全中標準記録を狙う積極的な展開に。
現在の力的に1周70秒を切ると一気にエネルギーの消耗が大きくなるので、70〜71秒でおっていき、1000mで前と合流
そこから全体の流れに乗って勝負の時を待ちました。
1位と2位が抜け出した状況でのラスト600で果敢に3位を狙い前に出ます。
が、相手も当然実力者
ラスト100mまでもつれ込み、最後は0.01秒差での4位
こちらも、今出せる実力は発揮出来たのではないかと思います
しかし、当然ラストで負けたのは悔しいですね
選手権大会だったら3位は近畿、4位は入賞だけですから
 
3週間後は3位以内に入れるように、頑張ってもらいたいです
 
3週間後の大阪中学選手権には
共通男子800m
共通女子800m
共通女子1500m
共通男子3000m
それぞれ1名の選手が出場します
 
他の選手は記録会で自己ベスト更新を目指し取り組んでいきます
 
目標はそれぞれ違いますが、速くなりたいという思いは同じ
全員で切磋琢磨しあいながら頑張っていって欲しいと思います 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!