physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

大阪総体駅伝雑感

0000524074.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。
 

2018年1月8日に行われた高校生の大阪総体駅伝
 
残念ながら、中学生の試合と被ってしまったため観に行けなかったのですが、結果や選手からの話をもとに、備忘録として書いておこうと思います。
 
まずは男子の結果から
1位 清風
2位 関大北陽
3位 大阪
4位 関西創価
5位 東海大仰星
6位 履正社
7位 大阪桐蔭
8位 生野
9位 春日丘
10位 興国
 
11月に行われた淀川駅伝と比較すると
生野と興国が入って、北野と摂津が10位以内から漏れる結果に
 
総体駅伝には
毎年フルメンバーで望まない学校
都道府県駅伝の合宿の問題から、エースが短い距離で出走する学校
新年明けて合宿を行ってから疲労が抜けきることなく参加する学校
などなど、各学校の思惑がありますので、あくまでも参考にしかなりません。
 
が、10チーム中8チームは変わらずというのは、非常に興味深い結果ですね。
 
続いて女子は
1位 薫英女学院
2位 東大阪大敬愛
3位 大阪桐蔭
4位 摂津
5位 大体大浪商
6位 泉陽
7位 大塚
8位 大阪成蹊女子
9位 桜ノ宮
10位 生野
 
淀川駅伝と比較すると
生野高校が入り、枚方高校が漏れた結果に
枚方高校は淀川では3年生が3人出走していたのが大きいのかなと感じます
 
女子は相変わらず薫英が圧倒的な強さで、オール区間賞での優勝です。
興味深いのが2位に入った敬愛と6位に入った泉陽
 
敬愛はアンカーの選手以外は区間2位アンカーも4位にまとめています。
1年生4人に2年生1人のチームでこの結果は非常に素晴らしく、来年再来年は面白くなってくるのではと期待したくなりますね。
 
泉陽高校はいわゆる普通の公立高校(ここでいう普通とは体育科などが無いという意味です)
公立高校の割に(という言い方は失礼かもしれませんが)強いなぁと淀川駅伝の頃から思っていましたが、大阪開催でなくても近畿大会に出場できる6位を勝ち取ったのは素晴らしいと思います。
 
上でも書きましたが、上の大会に繋がらない試合なので、全チームがフルメンバーフル調整で望んでいませんので、あくまでも参考にしかなりませんが、11月の淀川駅伝では何か起こるのではないかと予感させる総体駅伝だったと思います。
 
ここから10ヶ月で大きく変わるのが高校生の面白いところです。
どれだけ本気になれるか。どれだけの努力を重ねられるか。
1日頑張ることは誰にでも出来ます。
でも10ヶ月間頑張ることは並大抵ではありません。
 
10ヶ月間必死に頑張った選手が、10ヶ月間本気で取り組んだチームが10ヶ月後の淀川で笑顔になれるといいですね。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!