physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

シンスプリントについて②

10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
2018年3月9日
 
昨日に引き続き、シンスプリントについて
 
シンスプリントの治療については、現在も様々な議論がなされていますが、これが良い!と一致した見解が得られている治療法はまだ無いようです。
 
これは先日も書いたように、原因が一つではなく、様々な理由で発症している事が理由ではないかと思います。
 
個人的には、様々な検査から原因となっている部位を導き出すことができれば、一定以上の効果は出せているのかな。と感じています。
 
シンスプリントに関しては他の治療院に行っても良くならなかったと遠方から来られる方も増えてきています。
 
下腿部は腓腹筋とヒラメ筋と前脛骨筋が表面多くを占め、その奥に細かい筋肉が多くあります。
 
適切に刺激を持続的に与えるために、私は鍼にパルスで電気を流し通電させる方法を利用することが多いです。
私の手技の技量不足もあると思いますが、手技のみで改善を試みるよりも、改善のスピードが早いように感じています。
 
また、足部のアライメント不良からシンスプリントを発症している選手も多く、このような選手は足底の筋肉を鍛えてもらうと同時に、オーダーのインソール作成などもご提案させていただいています。
 
当院の方ではインソール作成は承っていませんが、知人にオーダーメイドインソール作成の信頼できるプロがいますので、必要な際はご紹介させていただいています。
 
シンスプリントの厄介なところは、最初は無理して走れてしまうところ。
 
練習後足が痛いなぁ
→練習前も足が痛くなってきた。でもアップして身体温まればなんとかなるな。
→歩くだけで痛いぞ
→疲労骨折してた
 
というパターンは非常に多いです。
シンスプリントに限らず、スポーツ障害は事前の予防、早急な対応が非常に大切です。
 
あれ?おかしいな?の段階で専門家の手を借り、練習を継続していってもらいたいものです。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

 

コメント

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!