physical conditioning center ACT

吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

スコアリングテーブルから、競技のレベルの高さを考えてみる その③〜男子大学生編〜

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

スコアリングテーブル比較、今日は大学生の男子
 
ランキングトップを比較していきましょう。
高校生同様、海外留学性は除外しています。
 
100m 桐生祥秀 10.01 1203点
200m 大瀬戸一馬 20.55 1135点
400m ウォルシュジュリアン 45.35 1156点
800m 村島匠 1.47.82 1089点
1500m 田母神一喜 3.42.44 1074点
5000m 服部弾馬 13.27.64 1111点
10000m 田村和希 28.18.31 1104点
ハーフマラソン 中谷圭佑 1.01.21 1137点
110mH  高山峻野 13.58 1143点
400mH 中野直哉 49.51 1154点
3000mSC 塩尻和也 8.31.89 1114点
5kmW 松永大介 19.31 1100点
10kmW 松永大介 39.07 1168点
20kmW 松永大介 1.18.53 1215点
走高跳 佐藤凌 2.25 1135点
棒高跳 鈴木康太 5.51 1132点
走幅跳 城山正太郎 8.01 1140点
三段跳 山下航平 16.85 1149点
砲丸投 武田歴次 17.60 978点
円盤投 米澤茂友樹 57.83 1021点
ハンマー投 植松直紀 69.71 1036点
やり投 佐道隼矢 77.97 1072点
10種競技 川崎和也 7665 1074点
 
リオオリンピックリレーでメダルを獲得した桐生選手、そして種目初の入賞を果たした松永選手が1200点超え。
オリンピックや世界選手権になかなか選手を派遣できていない中距離と投擲種目が1000点台と全体から見るとやや低めの点数。
 
次は日本ランキング
種目によっては学生がチャンピオンになっている種目もありますが、どうなるでしょうね笑 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月12日 15:49 |コメント|

スコアリングテーブルから、競技のレベルの高さを考えてみる その②〜男子高校生編〜

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

スコアリングテーブル比較、今日は男子高校生編
 
早速ランキングトップを羅列していきましょう
(外国人留学生は除外しています)
 
100m サニブラウンハキーム 10.22 1132点
200m サニブラウンハキーム 20.54 1136点
400m 北谷直輝 46.41 1084点
800m 塩田哲平 1.50.12 1023点
1500m 遠藤日向 3.45.58 1033点
5000m 遠藤日向 13.48.13 1039点
10000m 西山和弥 29.15.79 1018点
110mH  加藤拓馬 13.98 1070点
400mH 白尾悠祐 51.35 1064点
3000mSC 吉田匠 8.55.70 1012点
走高跳 奥浜練真 2.13 1028点
棒高跳 江島雅紀 5.46 1119点
走幅跳 橋岡優輝 7.55 1040点
三段跳 水谷司 15.60 1016点
やり投げ 池川博史 70.03 960点
 
やはり世代別の世界大会で活躍したハキーム選手と江島選手が1100点超え
個人的には池川選手の記録が1000点超えていないのがびっくりですね。
 
それでも、中学生期に比べると種目間の差はなくなってきているのかな?と感じますね。
もちろん、今年だけの結果ですので断定することは出来ませんが。
 
次回は大学生区分で見てみましょうかね。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月10日 11:22 |コメント|

スコアリングテーブルから、競技のレベルの高さを考えてみる その①〜男子中学生編〜

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

陸上競技関係者であれば一度は聞いたことがあるであろう、「スコアリングテーブル」という言葉。
 
簡単に言うと、陸上競技の成績を点数化したようなものです。
 
混成競技だと記録が点数化されますよね?
 
あれと同じです。
(実際は単体種目と混成種目だと同じ記録でも点数が変わります。)
 
今回せっかく記録集計号を購入したので、世代ごとにどの記録がIAAF(国際陸連)の基準的にハイレベルなのか。などを見てみると、日本人の得意種目や高校で伸びやすい種目などなど色々見えてくるんじゃないかなと思い、少しまとめてみることにしました。
 
今日は男子中学生編
 
まず、2016年度の各種目のランキング1位の点数比較から。
規格の問題から、今回はハードルと投擲種目は除外しています。
 
100m 谷島大貴 10.79 949点
200m 小坂晃大 21.88 942点
400m 砂田晟弥 49.68 878点
800m 馬場勇一郎 1.52.43 958点
1500m 佐々木塁 3.53.69 931点
3000m 林田洋翔 8.19.14 946点
走高跳 五十嵐晴人・江頭亮 2.00 914点
棒高跳 古沢一生 4.75 926点
走幅跳 和田晃輝 7.40 1008点
三段跳 井村慧士 14.08 857点
 
走幅跳の和田選手が唯一の1000点超え
400mは身体への負担が大きいのか、身体が成長しきらないとなかなか記録が狙えないのか。800点台ですね。
三段跳は競技人口がそもそもあまり多くないことも関係してそうですね。全中の種目ではないので。
 
個人的には今年中学記録を更新した1500mよりも、100m200mの方が得点が高いのは驚きですね。
 
これが高校生になるとどのように変化してくるのか。
次回のは男子高校生編でまとめてみたいと思います。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月07日 13:34 |コメント|

肉離れからの復帰の目安は?

0000457650.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

多くの選手がシーズンインを果たし、ここから目標とする大会に向けて調子を上げていく時期だと思います。
 
そんな今の時期に要注意なのが肉離れ
 
当ブログでも今まで何度も取り上げている肉離れですが、この時期非常に多いです。
 
今日は肉離れからどうやって復帰していけばいいのか?という事について、お話したいと思います。
 
まず、肉離れ初期の対処としては、有名なRICE処置が有効だと考えます。
近年RICE処置については賛否両論ありますが、
①多くの場合で内出血が起きる
②必要以上の痛みを伴う
ということから、初期の段階ではRICE処置を推奨しています。
 
ちなみに、RICE処置は
Rest(休息)
Ice(冷却)
Compression(圧迫)
Elevation(挙上)
の頭文字を取ったものです。
 
氷嚢などでバンテージを使い患部を圧迫し、心臓より高い位置に患部を置き、休む。という感じでしょうかね。
 
そして、その後疼痛・炎症の除去に入ります。
このあたりは我々治療家の専門とする部分ですね。
鍼灸やマッサージ、物療器具(電気など)を使用しながら、痛みや不要な炎症を取り除いていきます。
 
ここまではどの選手も行います。
痛いと動けませんからね。
 
しかし、ここから先が再発を予防するには非常に大切になってきます。
 
次に行う必要があるのは柔軟性の改善
過去に肉離れになったことのある選手で、キチンとリハビリを行ってこなかった選手に一番顕著なのが左右の柔軟性の差。そして左右の筋力の差。
 
ざっくりいうと左右のバランスがメチャクチャなわけです。
 
既に痛みは取れているので、こういった部分のリハビリはどうしても疎かになってしまいます。
しかし、この部分を丁寧に適切に行わないと、肉離れが起きやすい身体のまま常に練習を行っているのと同じ状態です。
 
治った状態は痛みがありませんが、痛みがない=完治ではないのです。
 
非接触型スポーツの陸上競技のケガのほとんどは原因があります。
練習量や、強度などはなかなか変えることは出来ませんが、自分の身体は自分で変えることが出来ます。
 
あの時ちゃんと治しておけばよかった。とならないように。
ケガした事実は変わりませんが、そこからどのように復帰するのかは自分次第です。
 
是非、ケガを繰り返さない身体を作って復帰してもらいたいものです。
 
やり方や方法がわからない時は、専門家の力を借りましょう。
当院でも治療からリハビリまでバリバリ行わせていただいております。
 
是非一度ご相談ください。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月05日 14:44 |コメント|

腸内細菌を整えることでスポーツ選手にも良い影響が出るかもしれません。

0000457357.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

以前NSCA国際カンファレンスでスポーツ栄養学の事について勉強してから、栄養学についての文献も少しずつ勉強しています。
 
そんな中で、最近深掘りしているのが腸内細菌
いわゆる腸内フローラってやつですね。
 
みなさんも名前は聞いたことあるのではないでしょうか。
 
テレビCMでも、腸内環境正常化みたいなフレーズをよく見かけたり。
 
 
私が読んできた文献の中でも、腸内細菌叢の環境が整うことで
栄養の吸収率が変わってきたり
自律神経系の働きが変わってきたり
食欲を調整する脳の機能が変わってきたり
などなど、人間が生きていく上で重要な要素が実は腸内細菌叢によって影響を受けていたのではないか。という実験データなどが公開されていました。
 
これらを勉強していると、たくさんご飯を食べても太らない、太れないという人は、腸の栄養吸収率があまり高くないのでは?と考えられます。
この飽食の時代では、なんとも羨ましい気もしますが(笑)体づくりが資本のスポーツ選手などでは、大変なことですよね。
 
では、腸内環境を整えるために何をすればいいのか。ということになりますが、自分自身で一番手っ取り早く出来そうなのは、ヨーグルトを食べることのようですね。
ということで、最近毎朝ヨーグルトを食べています笑
 
ヨーグルトを食べるだけで〇〇キロ痩せた!なんて事が起きればいいのですが、おそらく起きません。
しかし、体調がよくなってきた実感が少しだけあるので(プラシーボ効果の可能性も否定できませんが)とりあえず3ヶ月くらいは続けてみようかな。と思っています。
 
また新しい文献やデータを見つけたり、私の身体に変化が起きたら、ご紹介しますね。



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月04日 10:21 |コメント|

全国500傑が載ってます

0000457045.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

毎年月刊陸上競技の4月号には記録年鑑というものが付いてきます。
 
前年度の中学・高校・日本の100傑と歴代の50傑などがまとめられているものです。
 
例年はこの1冊だけで十分楽しめていたのですが、今年は独立初年度ということもあり、治療やトレーニングを受けに来ていただいている多くの選手も載っているということで、2016年記録集計号を購入しました。
 
初めて購入しましたが、超分厚いですね…
全部で約350ページあります。(記録年鑑は約200ページ)
記録年鑑には各種目100傑しか載っていませんが、こちらには種目によってバラツキはありますが300〜500傑程度載っています。
 
量が多すぎて全ては見れていないのですが、当院に通ってくれている選手たちも数多く載っていて、嬉しさとともに、彼らのためにもっともっと頑張らねばと身を引き締める思いです。
 
待合スペースのテーブルの上に置いてありますので、来られた際は一度読んでみると面白いですよ。
自分の今の全国での順位を確かめたり、全国で100番に入るにはどれくらいのタイムが必要なのか確認してみたり。
モチベーションアップの一つの材料として使っていただければと思います。


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月03日 14:17 |コメント|

シーズン序盤こそケガに要注意です。

0000456817.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

昨日今日と2日連続で万博での記録会でした。
 
昨日は中学生、今日は高校生。
 
指導している選手はもちろんですが、普段身体のケアに通ってくれている選手も多く出場していたこともあり、治療の予約が入っている時間以外はずっと競技場にいました笑
 
万博の競技場までは自転車で15分ほどで付くので、急な予約にも対応できるので、非常にありがたいです。(電話は外出時は携帯電話に転送されるように設定していますので、いつでもお電話ください。)
 
気温は走るのには絶好の気温でしたが、2日とも若干風が強く、全体的にはもう一声記録が欲しいところだったのかな?と感じました。
 
しかし、まだまだシーズン序盤
中学生は中学選手権予選に向けて、高校生はインターハイ地区予選に向けて、1つずつ確実に上げていくことが大切だと思います。
 
そして当然、この時期のケガはご法度です。
 
今日も数名の選手がおそらく肉離れであろう痛がり方をして、車椅子で運ばれているのを見ました。
 
突発的なケガはどれだけ入念に準備をしても100%防ぐことは出来ませんが、少しでも発生率を下げるために出来ることは沢山あります。
 
モモ裏(ハムストリングス)に関して、自分自身で一番確認してほしいことは左右の硬さの差。
特に肉離れの経験のある選手は、左右差があることが多く、これは再発リスクを非常に高めます。
ハムストリングスのストレッチは一般的なストレッチですので、普段から行っている選手は多いと思います。
どうせならなんとなく行うのではなく、左右差、いつもの硬さとの差を感じながら行っていただけると、予防になるのではないかと思います。
 
そして、これってどうなんだろう?
上手く硬さが取れない。
などなどある場合は、是非とももちはもち屋で専門家の力を借りてみてください。
痛みが出たから治療院にいくのではなく、痛みが出そうなタイミングで早めの対処を。
ケガをしたから治療を受けるのではなく、ケガしないように定期的な身体のケアを。
 
時間は有限です。
せっかくの冬季練習の苦しみを結果に繋げるためにも、この時期こそ身体を大切に扱ってくださいね。


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月02日 18:13 |コメント|

強化練習期間が終了しました。

0000456684.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

久しぶりのブログ更新となってしまいました。
 
今日から新年度ですね。
今年度もphysical conditioning center ACTをよろしくお願いします。
 
今週月曜日〜金曜日までの5日間、陸上チームの選手たちの強化期間と設定し、高校生は5日間で13回の練習、中学生も毎日競技場での練習と、肉体的にしっかりと追い込みました。
 
私のチームに参加している選手の選手は基本的に非名門校の所属のため、合宿などもなかなか行われないという話を選手から聞き、それではこちらで可能な限り代用できる範囲で行おう。という運びになりました。
 
学校の練習にもきっちりと参加してもらったので、こちらのメニューに全て参加しなかった選手もいましたが、当初の予定通り(予想以上に)効果的に、しっかりと肉体的に追い込むことが出来たのではないかなと感じています。
 
選手たちにも話をしましたが、5日間必死に命がけで練習を行っても、急激に能力が向上することはありません。
しかし、こんなに自分の限界を超えて頑張れたんだ。という強くなるキッカケを掴む事はできると思います。
大切なのはこの後。この頑張った経験をどう活かすか。
試合で速く走れないと、意味がありません。
 
選手たちは一生懸命私の出した過酷なメニューをこなしてくれました。
この努力をムダにしないためにも、これから試合に向けてどう練習を組み立てていくか。
ここは私の仕事ですね。
 
治療家としても、指導者としても、選手の努力を無駄にしない。
これを肝に銘じて、覚悟を持って、取り組んでいます。



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年04月01日 20:05 |コメント|

吹田ジュニア陸上クラブの卒部式が行われました

0000455211.jpg
明日26日は東京での研修会参加のため、休診日とさせていただきます。
明後日以降の予約は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。


こんにちは。

大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

今日の午前中は吹田ジュニア陸上クラブの卒部式へ
 
僕の14期下の後輩ということになりますね。
 
設立から20年を超え、卒業生も多くなり、箱根駅伝出場選手や全日本インカレ優勝者も出てきて、人数的にも大所帯になってきました。
 
毎年話する事は同じですが、違う小学校の走ることが好きな人間が集まって、切磋琢磨し合った経験は素晴らしいものです。
今後もみんな仲良くいてほしいなぁと感じます。
 
私は小学生は楽しければオールオッケーくらいの考えなので、他のコーチのように指導的なことは一切せず、子どもたちとふざけあって遊んでるだけなので、あれですが笑
とにかく走ることが少しでも好きになってもらって、努力の大切さを理解してもらって、次のステージに活かしてくれればいいかなと思っています。
 
細かい指導は中学生になってからで十分かな。というのか個人的な感覚です。
 
もうすぐ4月
新学年が始まれば新たな戦いが始まります。
小学生だけに限らず、個人個人の立てる目標に向かって一生懸命努力していってほしいと思いますし、またその思いに答えれるように、こちらも成長していかなければなりませんね。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年03月25日 21:01 |コメント|

NEWアイテム導入検討中

0000454937.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

午前中少し院を空けまして、新大阪の方へ行ってきました。
 
訪れたのは日本シグマックス株式会社
 
今後どのような形で展開していくかは現時点ではお伝えできませんが、面白いものがまた提供できるようになるかと思います。
 
いわゆる普通の治療院からは少しずつ離れていっているような気がしますが、来院いただく全てのアスリートにとって有益なものは積極的により入れていきたいと考えています。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年03月24日 14:01 |コメント|

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!