physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


physical conditioning center ACT

HOMEブログ ≫ 風邪・インフルエンザ対策で私がやってることをご紹介します。 ≫

ブログ

風邪・インフルエンザ対策で私がやってることをご紹介します。

0000524861.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。
 
2018年1月11日
 
今週に入ってからインフルエンザでの予約キャンセルが増えてきています。
画像はフリー素材なので私の体温ではありませんw
 
身体にはお気をつけて、体調がすぐれない際はお気軽にキャンセルや日時変更のご連絡をしていただければと思います。
 
私は寒さに負けず元気に今日も活動しています。
幸運にもオープンしてから風邪症状には一度も苦しんでいないですね。
 
そこで効果の有無は置いといて、個人的に予防のために日々行っていることを今日はご紹介しますね。
 
①こまめに手洗いうがい。
鍼などを扱うこともあり、手の清潔感には普段から気をつけています。
患者様が変わるごとに手を洗い、常に清潔な状態でいるようにしています。
外から戻ったときには、うがいも必ず行います。
 
②毎日の体温測定
できるだけ毎日同じタイミングで体温を測っています。(忘れることも多いですが笑)
少ししんどいかな?というタイミングで、主観的な感覚だけでなく、客観的な指標を得て、風邪になる前に対処したいと思っています。
 
③サプリメントの摂取
いつもと感覚が違うな。と感じたらビタミンCを摂取するようにしています。
大切なのは大量に摂取することです。
メガビタミン療法と呼ばれることもありますが、とにかく大量摂取です。
ビタミンCは水溶性ビタミンですので、多量に摂取しても尿で排泄されると言われています。
尿が黄色くなるような状態ですね。
私は余分に余って黄色になるまで摂取します。
イメージとしては常に余るほど体内にビタミンCを置いておく感覚ですね。
一度に吸収できる量には限界があるので、一定の時間を空けて定期的に飲むようにしています。
注意点はあまりにも多すぎるとお腹を下す事があるので、そこだけ注意していただけるといかと思います。
 
基本的に意識しているのはこのあたりでしょうか。
他には私は普段は院内にしかいませんし、電車など人混みの中に行くこともないので、そこも大きいかなと思っています。
 
出来る予防はしっかり行って、それでもなってしまったらすぐに休んでとにかく安静に。
これが鉄則ですね。
少しでも参考になれば幸いです。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTスマホサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!