physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


physical conditioning center ACT

HOMEブログ ≫ 2018年箱根駅伝復路 ≫

ブログ

2018年箱根駅伝復路

0000522353.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。
 
2018年1月3日
 
今日も箱根駅伝観戦を中心に
 
もちろん患者様の治療も行ってますよ!笑
 
昨日のブログで6区から注目という話をしていましたが、
やはりレースは初めから大きく動きましたね。
 
青学の小野田選手
区間新記録まであと2秒の58分03秒で圧巻の区間賞
先頭を走る東洋大学を抜き去り、早くも独走態勢に
 
昨年母校日本体育大学の秋山選手が出した区間記録が速攻抜かれるんじゃないかと思いました笑
 
東洋大学の今西選手も59分31秒の区間5位なので決して悪くないんです。(60分を切れば下りのスペシャリストと呼べるレベルです)
小野田選手が凄すぎました。
 
青学は8区に下田選手がいるし、東洋は7区でなんとか追いつかないと…と思って見ていたら。
この7区にとんでもないランナーが現れました。
 
青学林選手
なんと区間新記録で走ってしまいました
世田谷ハーフなどで良い記録を出しているのも知っていましたが
62分16秒は凄まじい…
ハーフ換算で61分台です。
風向き、気温、コースが下り基調であることを含めても強すぎます笑
 
なんせこれまでの区間記録は元ハーフマラソン日本記録保持者設楽悠太選手が持っていたんですから。
 
6区終了時点で約1分の差だったのが、ここで3分半に
しかも次の8区はスペシャリスト下田選手
 
8区にタスキが渡った時点で、運営管理者に乗る原監督の顔に一気に余裕が生まれたのは見逃しませんでしたよ笑
 
その後9区10区で東洋が猛追するも、約5分差で青学が優勝
出雲全日本と負け続けたことから、戦国駅伝になるのではと戦前は予想されましたが、蓋を開けてみれば昨年同様青学の圧勝
4連覇達成です
青山学院大学の皆さん、おめでとうございます。
 
母校日本体育大学も3位争いをした結果の4位
往路7位から素晴らしい走りだったと思います。
 
箱根出場した選手は明日明後日あたりから帰省期間でしょうかね。
当院にも既に何名か治療のご予約をいただいています。
 
現場でしか知り得ない土産話を楽しみにお待ちしていますね(*^^*)
 
今日で正月三が日も終わり、早い人は明日から仕事が始まると思います。
部活の練習始まりも明日からの所が多いのかな?
 
私も正月モードから通常モードに戻って、また1年間365日必死に頑張っていきたいと思います。
 
改めまして、2018年もよろしくお願いいたします。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTスマホサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!