physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


physical conditioning center ACT

HOMEブログ ≫ レース後はまず飯だ。話はそれからだ。 ≫

ブログ

レース後はまず飯だ。話はそれからだ。

0000498911.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
9月17日日曜日
 
台風接近中の中、茨木体協杯2日目です
 
今日は1500mに選手が出場
昨日の800mに続き、連戦になりますが頑張ってもらいたいですね
 
連日の試合は疲労も溜まってきますが、大きな試合では予選決勝と最低2本以上走らないといけないことはザラにありますから、競技レベルが上がるにつれて、こういうスタイルにも慣れていってもらいたいと思っています。
 
体力的に慣れていってもらうことも大切ですが、それ以上に1本目が終わってからどう過ごすか?次の日に向けて何をするべきか?というのを試行錯誤の中から見つけ出してほしいと思っています。
 
終わってからやるべきこと、と聞いたときに真っ先に思い浮かぶのは何でしょうか?
ダウンをする
アイシングをする
食事(エネルギー補給)をする
マッサージを受ける
などでしょうか
 
この中では、食事によるエネルギー補給が最も回復に寄与すると言われています
何度かブログでも紹介していますが、できるだけ早くできるだけ多くの糖質を摂取してエネルギー補給をする必要があります。

参考:
試合と試合の合間での効果的なリカバリー方法は?
第13回乳酸研究会に参加してきました。Part2
第13回乳酸研究会にs参加してきました。Part3
 
ダウンは血流を促進することで、疲労に関わる物質を除去していく効果を狙って行いますが、次のレースまでの時間などを考慮すると、食事のほうが優先順位は高いのではないか?というのが現在の個人的意見です。
 
アイシングは熱くなりすぎた筋温を下げる用途で使われる事が多いようですが(特に大阪の陸上選手はよく行っている印象です)、疲労が取れるのか?という生理学的な効果は疑問点も多いようです。
しかし、個人的には「疲労(物質)」は減らないかもしれませんが、「疲労(感)」は減るんじゃないかと思っています。
疲労が抜けた感じ。仮に精神的なものであっても、スッキリするのであれば取り入れる価値はあると思います。
大きなメリットはないかもしれませんが、大きなデメリットもないのであれば、気持ちの問題も含めて、特に暑い季節は行うことを否定する必要はないかなと思っています。
 
そしてマッサージですが、これも科学的に疲労の除去を示すデータは少ないのが現状です。
しかし、受動的な血流の促進、不必要な組織液の除去、試合に向けて交感神経優位(戦闘モード)になった身体を副交感神経優位(回復モード)に誘導するなどの効果は見込めると思います。
もちろん、このような効果もどのようにマッサージをすれば効果が出るのか理解している専門家(あん摩マッサージ指圧師)が行うから見込めるのであって、ただ身体を触ればいいというものではないと思います。
レース直後で明日も試合がある選手、レース直後で何時間後かにもう一本レースがある選手、そして現在痛みがあるのかないのか。などによって当然マッサージ方法は変わってきます。
選手個人個人によっても、いい筋肉の状態というのは違いますしね。
 
ということで、連戦の際にまず大切なのは食事。レース後すぐに何か補給できるといいですね。
そして、マッサージは専門家に任せるのが良いですよ。というビジネストークで締めたいと思います。笑 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 
ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 
  

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTスマホサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!