physical conditioning center ACT

トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

大阪選手権に元教え子の応援に行ってきました。

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

週末の7月8日・9日は大阪選手権で長居へ
 
先週の通信・先々週の日本選手権に続いて3週連続の長居です笑
 
8日土曜日は元教え子、チーム卒業生の2名が出場するということで応援へ。
 
男子800mと男子400mHにそれぞれ出場しました。
 
男子800mに出場した選手は卒業生唯一の大学生アスリート
直前に事故にあい、ほとんど練習が出来ない中のレース参加になりましたが、選ばれた選手しか出れない大舞台を十分に満喫できたようです。
来年は参加するだけではなく、勝負する!と意気込みを語ってくれました。
 
男子400mHには高校2年生の選手が出場
今は進学先のチームで頑張ってくれています
今年に入りなかなか思ったような走りが出来ず、苦しい時期が続いているようですが、この夏時間をかけて再浮上のキッカケを掴んでほしいなと思います。 

上手く走れない時期に、何が必要なのか。
これも非常にむずかしい難しい問題です
もちろん、原因は様々なので、答えも様々です。
友人や先輩、指導者の力を借りながらも、やはり最終的には自分で見つける必要が出てきますし、その力は必要です。
そのためには日々受動的に言われたことをただやるのではなく、自分の頭を使って能動的に考え、行動をおこし、検討し、再度行動していくサイクルが大切なのだと思います。

そう考えると、こちらで全ての答えを用意して伝えるだけが指導ではないのだろうなと考えさせられます。

今目の前の選手の力になれるように全力を尽くすことはもちろん大切ですが、今さえ良ければい。と、ならないようにしていかなければなりませんね。
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 
2017年07月10日 14:52 |コメント|

通信大会2日目

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

7月2日日曜日は通信2日目
 
長距離チームからは2名が決勝へ
 
1種目目は1年女子の800m決勝
 
予選ではなかなか実力が発揮できず、どうなるかと思いましたがレース前本人から話を聞いても昨日よりはいい感じ。とのことだったので、とにかく周りとの勝負を楽しんでくるようにとだけ伝え、レースに参加してもらいました。
このレースで3番以内に入ると近畿大会への出場権が獲得できることもあり、本人はかなり意識したことかと思いますが、個人的にはまだ1年生ですし全てが次に繋がってくれればと思うのみです。
 
これは残念ながら決勝進出できなかった他の選手も同様で、この経験から何を得るのか、この経験をどうやって次に活かすのか。の方が結果の善し悪しよりも大切ではないかなと思っています。
 
もちろん、だから負けてもいい。勝たなくても良い。という言い訳に使うのは良くないわけですが。
 
レースは前半から速い展開になりましたが、落ち着いてレースを進め、途中先頭に立つ場面もありました。
結果はラストでかわされての2位となりましたが、1位の選手のほうが持ちタイムが上であること、自己ベストを更新できたこと、予選ではなかなか思った走りができなかったことなどを考えると、今出来る最高の走りが出来たのではないかと私は思います。
 
チームメイトと切磋琢磨しながら日々の練習を積み重ねたからこそ得れた結果だと思っています。
今後も仲良く切磋琢磨しながら楽しく厳しい練習に意欲的に取り組んでもらえるといいですね。
 
2種目目は共通男子の3000m決勝
こちらは予選6番目の通過
どのようなレース展開で戦っていくか選手ともギリギリまで悩みましたが、最初は無理はせず、全体の流れを見ながら前を追っていく。1000m付近でいい位置につければいいので自分のペースで。そこからは周りの状況を見ながら。無謀なレースはせずに、自分の力を100%発揮することに集中するように。ということだけ伝えました。
 
レースは予選と同様に力のある選手が全中標準記録を狙う積極的な展開に。
現在の力的に1周70秒を切ると一気にエネルギーの消耗が大きくなるので、70〜71秒でおっていき、1000mで前と合流
そこから全体の流れに乗って勝負の時を待ちました。
1位と2位が抜け出した状況でのラスト600で果敢に3位を狙い前に出ます。
が、相手も当然実力者
ラスト100mまでもつれ込み、最後は0.01秒差での4位
こちらも、今出せる実力は発揮出来たのではないかと思います
しかし、当然ラストで負けたのは悔しいですね
選手権大会だったら3位は近畿、4位は入賞だけですから
 
3週間後は3位以内に入れるように、頑張ってもらいたいです
 
3週間後の大阪中学選手権には
共通男子800m
共通女子800m
共通女子1500m
共通男子3000m
それぞれ1名の選手が出場します
 
他の選手は記録会で自己ベスト更新を目指し取り組んでいきます
 
目標はそれぞれ違いますが、速くなりたいという思いは同じ
全員で切磋琢磨しあいながら頑張っていって欲しいと思います 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年07月04日 10:59 |コメント|

通信大会初日

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

7月1日2日と長居の競技場で中学生の通信大会が開催されました。
 
初日はロングチームは全ての予選が行われます。
 
まず一発目は1年女子の800m予選
チーム全員5名での参加となりました。
 
結果は1名が決勝進出
タイム的には3名決勝進出も可能だっただけに、少し残念な結果に。
その他の選手も1名は自己ベストを更新できましたが、上手く走れなかった選手の方が多かったです。
ケガのアクシデントもあったり、1年生は初めてのテストが通信前日まであったこともあり、実力を発揮することが難しかったのかな。と感じると同時に、もう少し細かく指示を出してあげたほうが良かったのかな?と私自身も反省。
選手の実力を100%引き出せてあげれなかったのではないかと、反省しています。
 
エースは苦しみながらもなんとか決勝に進出することが出来たので、決勝では思い切ったレースをしてほしいですね。
 
その後行われたのは共通女子の800m予選
こちらは唯一の2年生が出場
長い間スランプに苦しみましたが、久しぶりの自己ベスト
苦しんだ分これからのシーズン思い切って戦ってくれればと思います。
 
次の種目は共通男子の800m予選
3年生が1名、2年生が1名の出場です。
3年生は1番速い選手が集まる1組での出場
決勝進出を狙い、狙える実力があると見込んでのレースでしたが、残念ながら予選敗退
レース後本人に話を聞くとやはりテスト勉強との兼ね合いが難しかった。と話していました。
もう少しこまめに指示連絡が出来ればよかったのかもしれませんが、外部指導員の限界なのか…と正直落ち込みます…
本人は3週間後の選手権大会に向けて気持ちを切り替えていますので、私も最後の最後まで彼と戦いたいと思います。
 
2年生の選手は2年生らしく思い切ったレースを展開してくれました。
結果的に自己ベストとはなりませんでしたが、秋の学年別総体も800mなので、そこに向けて大きな舞台でのレースはいい経験になったのではないでしょうか。
 
最後は共通男子の3000m予選
多少後半崩れても十分予選を通過する実力はあると判断し、前半から積極的に前でレースを進めるように指示しました。
先頭は全中標準を狙う非常に速い展開でしたが、1400m付近まで先頭につき、その後もしっかり粘り組5着、全体の6番目で決勝進出です。
決勝も先頭は同じようなレース展開になるかと思いますが、しっかりと作戦を立てて、決勝ではしっかりと勝負したいと思います。
 
1年女子の800mと共通男子の3000mにそれぞれ1名ずつ決勝進出。
1年女子の800mは近畿大会選考レースですので、なんとか3位以内を目指して頑張ってもらいたいと思います。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年07月03日 15:59 |コメント|

第63回全日本中学校通信陸上競技大阪大会が今週末開催されます。

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

先々週は高校生の近畿インターハイ
先週は日本選手権
今週は中学生の通信大会です。
 
通信大会(正式には第63回全日本中学校通信陸上競技大阪大会)には参加標準記録を突破した選手しか出場することが出来ません。
選ばれし選手しか参加できない、中学生にとっては特別な大会です。
 
そして、なんとこの通信大会は長居第一競技場(ヤンマースタジアム長居)
中学生の通信大会で、この規模の競技場で競技をしている都道府県ってあるんでしょうか…というくらいの贅沢です。
高校生の大阪インターハイは長居第二なので笑
 
そして、先週日本選手権が行われた場所で次の週中学生の府大会が開かれる。
日本のトップ選手たちが切磋琢磨しあった場所で自分たちも競技ができる。
 
こんな贅沢ありませんよね。
 
当然、上記にも書きましたように、参加標準記録を突破した選手のみが参加できる試合ですので、出場を願っても残念ながら出場できない選手もいます。
私の指導している選手にも、努力を積み重ねたにもかかわらず、残念ながら記録を突破できなかった選手がいます。
そんな選手たちの気持ちも背負って、出場する選手たちには頑張ってもらいたいと思います。
 
私の指導している中学校の長距離チームからは
共通男子800m2名
共通男子3000m1名
共通女子800m1名
1年女子800m5名
9名の選手が出場します。
 
1年女子は近畿大会の選考レースになりますので、上位3着までに入ると近畿大会の出場権が獲得できます。
共通種目は大阪中学選手権が近畿大会選考レースになりますが、全中標準記録を突破すると全国大会へ参加することが出来ます。
 
共通種目に出場する選手は、全中標準記録も意識しながら中学選手権に向けて順位にもこだわって戦ってきてほしいですね。
 
勝負の世界ですから、全員が勝者にはなれませんが、それぞれが行ってきた努力に見合った結果は出てほしいなと願うばかりです。
ここは指導者として、選手とともに最後まで油断せずに全力で取り組んでいきたいと思います。 



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月28日 12:18 |コメント|

ロンドン世界選手権代表選手の発表が行われました!

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。


昨日、ロンドン世界選手権の代表選手の1次発表がありましたね。
 
選考基準については昨日こちらで書きました。
 
それぞれ選ばれた選手が、どの選考基準によって選ばれたのか検証します。
 
ロンドン世界選手権代表選手
  • サニブラウンアブデルハキーム選手
    • 100m 10.05 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
    • 200m 20.32 参加標準記録+日本選手権優勝(即内定)
  • 多田修平選手
    • 100m 10.08 参加標準記録突破+日本選手権3位以内(2位)
  • ケンブリッジ飛鳥選手
    • 100m 10.08 参加標準記録突破+日本選手権3位以内(3位)
  • 飯塚翔太選手
    • 200m 20.40 参加標準記録突破+日本選手権3位以内(3位)
  • 北川貴理選手
    • 400m 45.48 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 高山峻野選手
    • 110mH  13.44 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 増野元太選手
    • 110mH 13.40 参加標準記録突破+日本選手権3位以内(3位)
  • 大室秀樹選手
    • 110mH 13.48 参加標準記録突破+GGP日本人トップ
  • 安部孝駿選手
    • 400mH 48.94 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 衛藤昂選手
    • 走高跳 2.30 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 山本聖途選手
    • 棒高跳 5.71 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 荻田大樹選手
    • 棒高跳 5.70 参加標準記録突破+GGP日本人トップ
  • 山本凌雅選手
    • 三段跳 16.87 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 中村明彦選手
    • 10種競技 8180 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 右代啓祐選手
    • 10種競技 8160 参加標準記録突破+日本選手権優勝3位以内(2位)
  • 鍋島莉奈選手
    • 5000m 15.19.87 参加標準記録突破+日本選手権優勝(即内定)
  • 鈴木亜由子選手
    • 5000m 15.20,50 参加標準記録突破+日本選手権3位以内(2位)
    • 10000m 31.18.16 派遣設定記録A突破+日本選手権8位以内(2位)
  • 松田瑞生選手
    • 10000m 31.19.41 派遣設定記録A突破+日本選手権8位以内の最上位(優勝・即内定)
  • 上原美幸選手
    • 10000m 31.38.80 派遣設定記録A突破+日本選手権8位以内(3位)
以上になります。
 
第2次代表選手追加発表で追加されるには
日本選手権3位以内+参加標準記録突破
短距離はリレー候補選手+参加標準記録突破
で追加の可能性があります。
ただし、1種目3名の制限がありますので、男子100m、男子110mH、女子10000m以外ということになりますね。
 
駆け引きの多い中長距離種目では、とりあえず日本選手権は順位、その後に参加標準記録を狙いにいく。という選手も多くいます。
まだまだ代表選手が増える可能性は大いにあります。
注目して待ちたいですね。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月27日 11:39 |コメント|

ロンドン世界選手権代表の選考の仕方について

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

6月23日〜25日まで、長居スタジアムで陸上競技の日本選手権が開催されました。
今年の日本選手権は、8月に行われるロンドン世界選手権の代表選考レースも兼ねた戦いでした。
 
簡単にロンドン世界選手権の選考基準をまとめておきます。
 
派遣設定記録Sが設けられているのは、
男子100m 9.89秒
男子200m 19.91秒
男子400mH 48.29秒
男子棒高跳 5.79m
男子やり投げ 85.97m
女子やり投げ 65.08m
の6種目
 
これは男子100.200mは世界ランキング6位相当
その他は8位相当とのことで、メダルが期待される記録水準とのこと
 
そして、派遣設定Aというのは世界ランキング12位相当で入賞が期待できる記録
最後に参加標準記録はIAAF(国際陸連)が定めた参加するための記録ということになります。
 
 
まず、日本選手権以前に派遣設定記録Sを出した選手は日本選手権開催前に内定
 
そして、①参加標準記録突破+日本選手権優勝
②派遣設定記録Aを突破+日本選手権3位以内の最上位(男女5000m・10000mは8以内)
この選手は日本選手権のレースが終わった時点で内定です。
 
そして本日行われる第1次代表選手発表では
男女5000・10000m以外は
①参加標準記録突破+日本選手権3位以内
②参加標準記録突破+(日本GPで日本人1位orGGPで日本人1位)+日本選手権出場は必要
※日本GPとは
第1戦 Tokyo combined events
第2戦 兵庫リレーカーニバル
第3戦 織田記念陸上
第4戦 静岡国際
※GGPとはゴールデングランプリ川崎
③派遣設定記録A突破+日本選手権8位以内
④強化委員会推薦競技者
 
男女5000・10000mでは
①派遣設定記録A突破+日本選手権8以内
②参加標準記録突破+日本選手権3位以内
③参加標準記録突破+日本GP優勝+日本選手権8位以内
と他種目よりも派遣設定記録A突破を優遇するようです。
 
詳細はこちら(日本陸連のHP)に記載されております。
 
どうやって代表選手は決まっているんだろう?という方に少しでも参考になれば幸いです。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月26日 16:33 |コメント|

遠藤友則先生ハンズオンセミナー in大阪 に参加してきました。

0000478353.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

6月18日(日)は仕事終わりにセミナー受講へ
 
イタリアのサッカーチームACミランのトレーナーを現在もされている遠藤友則先生の身体評価セミナーでした。
遠藤先生はACミラン在籍16年目
多くの選手に必要とされ、ビッグクラブに愛されたトレーナーさんです。
 
今回はACミランの選手もみんな知る「エンドーチェック」と呼ばれる独自の評価方法について学ぶセミナーでした。
ACミランのトレーナーさんということで来られていたのはほとんどがサッカーに関係している治療家・トレーナーさんばかり。
私は治療院にサッカー選手が来ることは多くありますが、サッカーの現場には出た経験がないため、普段関わりが少ない方々と一緒に勉強を出来る貴重な機会となりました。
 
「エンドーチェック」は遠藤先生も自身で言っていたように、特殊な技術ではなく、基本的な解剖学・生理学を上手く使ったチェック方法だなと感じました。
それと同時に、当たり前のことを徹底的に磨いて考えて触っていくことの重要性、
なぜそれを行うのか、その結果から何を導き出せるのかを自分の頭で考察する力
こういうところが一流とその他の人間を分けているのかな、と感じることが出来ました。
 
これはスポーツ選手においても共通して言えることですが、一流選手しか知らない簡単にめちゃめちゃ強くなれる練習法なんてものは存在しないものです。
練習方法自体は誰でも知っている。
その練習を徹底的に必要なタイミングで必要な量行えるか。
これが大きな差になるんだろうなと感じました。
 
イチロー選手の言葉にもありますが「小さなことを多く積み重ねることが、とんでもないところに行くたったひとつの道」なんだろうと思います。
 
技術・テクニックはもちろんですが、どう考えていけばいいのかを学ぶことの出来た貴重なセミナーでした。
今日の学びは今後の治療に必ず活きてくると思いますし、活かしていきたいと思います。 



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月23日 10:31 |コメント|

結果そのものよりも、出た結果をどう受け止めるかが重要です。

0000478144.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

6月17日土曜日は近畿インターハイの行われている西京極ではなく、服部緑地の競技場へ
 
中学生の豊中陸協記録会です。
 
中学生は通信大会前最後の記録会
いい結果が出て通信大会に弾みの付いた選手もいれば、課題が残った選手などなど。
終わった結果を後悔してもしょうがありません
 
しかし、反省(振り返り)は必ず行う必要があります。
これは結果が良くても悪くても。
なぜ良かったのか、なぜ悪かったのかの検証は大切です。
 
良かった走りは再現性を出せるように
悪かった走りは繰り返さないように
 
記録会は様々なことを試せるのがメリットです
思い切って自己ベストを狙うもよし。
いつもと違うレース展開を試してみるもよし。
調子が悪いなら悪いなりにまとめる練習と考えることも可能です。
 
今日のレースを次の通信大会に活かして、納得の行く結果に結びつけてほしいなと思います。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月22日 15:59 |コメント|

そこは自分流でやるのが正解でしょうか??

0000477746.jpg
こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

6月16日金曜日は陸上の近畿インターハイ2日目ということで、昨日に引き続き西京極へ
 
今日も選手の応援です
結果は本人の望む結果ではなかったように感じますし、僕自身ももっと走れる力を持っている選手であると思います。
しかし、残酷ながら出た結果が全ての世界
改めて厳しさを感じましたし、そういう選手をサポートさせていただいている立場として再度身が引き締まる思いでした。
 
どうしようもないケガは沢山ありますし、折れた骨をくっつけることは出来ませんし、損傷した筋肉をその場で再生させる技術も持ち合わせていません。
しかし、1日でも早く来てもらっておけば対処出来たものも沢山あります。
少しでも改善出来たことが沢山あります。
 
スポーツにおいて我慢はとても大切です。
根性もとても大切です。
気合もとても大切です。
 
ただ、出来れば我慢、根性、気合はその競技へ向けてください。
痛みには使わないでください。
時には多少の無理も必要かもしれません。
ただ、本当に無理しても大丈夫かどうか、自分だけで決めず、専門家の視点も頼ってほしいなと思います。
 
今の御時世、沢山の治療院・整骨院・病院があります。
餅は餅屋へ。
 
ぜひプロに頼るべきところは頼って、努力を無駄にしない努力もしてほしいと思います。 


physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月21日 12:10 |コメント|

まず1つ目!山形行きの切符を手にしました。

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

木曜日:近畿インターハイin西京極
金曜日:近畿インターハイin西京極
土曜日:豊中陸協記録会in服部緑地
日曜日:セミナーからのバレーボールチーム帯同
合間合間に院での治療も入りながらと怒涛の日々が過ぎました。
 
今日は木曜日の近畿インターハイの振り返り報告を
 
木曜日から始まった近畿インターハイ
全国インターハイに出場するにはこの近畿インターハイで6番以内に入る必要があります。(種目によって例外もあります)
 
近畿地区は全国最激戦区とも言われており、月刊陸上競技によると、男子21種目中12種目・女子17種目中11種目が突破記録が全地区トップなのです。
 
そんな激戦区に当治療院に昨年の冬頃から定期的に身体のメンテナンスに通ってくれている選手が出場しましたので、応援に行ってきました。
結果は無事6着以内に入ることができ、山形行きの切符を手にしました。
例年以上にハイレベルな戦いで、どうなることかと思いましたが、そんな中勝ち取った出場権ですから、自身を持って山形で戦ってきてほしいですね。
この選手はこの後まだ個人種目1種目、リレーが1つ残っているのでこちらも頑張ってもらいたいですね。 



physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2017年06月19日 14:19 |コメント|

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!