physical conditioning center ACT

吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

私が運営する陸上チームACTについて

0000431455.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

私が運営する陸上チームについて最近お問い合わせをいただくことが増えましたので、こちらでも少し紹介しておこうかと思います。
 
まず、クラブチームというようなご説明をさせていただくことが多いですが、実際にチームとして陸協登録は行っておらず、各自の所属先の登録もしくは陸協に個人登録していただいて、大会には参加していただいています。
チームとして試合に参加することがないので、チーム名はあってないようなものです笑
チームヒライと呼ぶ方もいます。笑
 
イメージとしては学習塾に近いような感じでしょうか。
学習塾が学校の勉強を更に補強する場であるように、当チームも学校の練習を補強する形で行っている選手がいます。
 
練習はチーム全体としての練習は火曜日と金曜日の19時〜21時まで吹田市総合運動場で行っています。
総合運動場は土の400mトラックです。
ですので、練習は雨天中止となっています。
 
その他にも、個別でマンツーマンで練習を見ることもあります。こちらはパーソナルトレーニングの扱いでお受けしています。主に社会人の方はこのパターンです。
 
メンバーとしては常に流動していますが、最大10名程度で少人数で行っております。
3〜4人なんてこともザラにあります。
むやみに人数を増やさないのは、【個別のニーズに対応したメニューを立てる】【全員を確実に成長させる】事を目指しているためです。
人数が多くなるとどうしても最大公約数的な練習になりがちですし、そうなると【全員】を最大限伸ばすことは難しいのではないかな。と考えているためです。
 
人数が多いことによるメリットも、もちろんありますが、所属先が違うと一人ひとり状況が違うことが多いので、このような形にしています。
 
メンバーの中には
・学校に陸上部が無くて、こちらの練習だけで試合に参加している選手
・学校に陸上部があるものの、練習量が足りないと感じていて、部活後にこちらで足りない部分を補っている選手
・学校に陸上部があるものの、自分に今必要な練習が部活の練習と噛み合わないので、部活後こちらでそれを補う選手
・普段は学校で練習しているが、なにか上手くいかないこと(技術面や身体面)が起きたときにだけアドバイスを求めに来る選手
・テスト期間中など、部活がない期間だけ練習しにくる選手
 
学生だけでもこれだけの種類の様々な状況の選手が来られます。
ですので、個別にメニューを立てざるを得ない状況でもあったりするのです。
 
もちろん、内容によっては同じメニューになることも多々あります。
 
社会人の方は
1 カウンセリング
2 メニュー作成
3 随時連絡を取りながら、各自で練習してもらう
4 月に一回程度練習を直接見て動きの修正・意識感覚のすり合わせ・メニューの修正
という流れが一般的です。
 
基本的にはどのような形にでも対応できるようになっていると自負しております。
 
学校部活動に参加している選手は、もちろん部活動が最優先です。
学習塾に通っているから、学校の授業を受けなくていい。なんてことはありません。
しかし、部活動の顧問の先生の中には、陸上競技の知識や経験に乏しい方も、一定数おられることも事実です。
私も教育実習を受け、教員免許を取得しておりますが、教員の先生方は日々お忙しく、陸上競技の専門的な勉強にまで手が回らないことも重々承知しています。
ですので、そういった部活動の中で意欲はあるけれどもどうにも上手くいかない。という選手にアドバイスをさせていただく場を。ガムシャラに頑張るのではなく、適切に頑張れる場を。と思い、このような集まりを提供させていただいています。
 
詳細はHPにてご確認いただくか、直接お問い合わせいただければと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月12日 14:17 |コメント|

日清食品カップ第19回全国小学生クロスカントリーリレー研修大会の応援に行ってきました。

0000431370.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

昨日は中学生の都道府県駅伝選考会
今日は【日清食品カップ第19回全国小学生クロスカントリーリレー研修大会】へ応援に行ってきました。
 
私は吹田陸上クラブのコーチとしても活動していますが、普段はなかなか時間が取れず、他のコーチが必ず帯同してくださることもあって、小学生の試合は観に行けていないのですが、この全国大会だけは必ず参加するようにしています。
 
小学生ですから、まずは楽しく。
陸上競技を好きになってもらうことが大切。
そして、その中で生まれた「負けたくない」「勝ちたい」「もっと速くなりたい」
この気持ちを指導陣や保護者の方々が丁寧に応援してあげることが大切だと考えています。
 
まだまだ身体が出来上がっていない、成長期にすら入っていない子もいるのが小学生
勝てば何でもよし。勝つためにはなんでもする。は絶対ダメです。
けど、陸上「競技」である以上、勝たなくても良い。というのは少し違和感があります。
 
大切なことは、子どもの勝ちたい欲を大人の勝たせたい欲が上回らないようにすること。
主役は子ども。子どものやる気をサポートすることが大切。
 
それで勝てればそれは素晴らしい。
一生懸命やって負けてしまっても、それも良し。
楽しく出来たなら、それで良し。
 
そんな事を考えながら、日々子どもたちを応援しています。
 
小学生は身体が急激に変化する時期
どうしても痛みが出てきてしまうこともあります
身体の使い方や動かし方、走るフォームなどが問題のこともあります
 
ACTではスポーツマッサージや鍼灸治療、ハイボルテージと呼ばれる電気療法を使い痛みを抑えると同時に、ストレッチや運動療法なども併用し、再発の予防にも繋げていきます、
 
将来有望な小学生にも数多くご来院頂いております。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月11日 19:13 |コメント|

大阪中学都道府県駅伝最終選考会(女子)in万博記念競技場

0000431228.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

続きまして女子
 
男子はこちらにまとめてあります。
 
女子は1500mで全中に出場している峰塚中学の上野選手+今日で2名+1.2年生から育成枠として2名選出されるようです。
 
こちらは定刻通りにスタート(タイムはストップウォッチでの手動計測なので、あくまでも参考程度としてください。)
 
400m-75’3
先頭を引っ張るのはJO3000m代表で3000mの持ちタイムトップの田村(浜寺南)
 
800m-2’33(78”5)
先頭は田村
その後ろに上野(峰塚)
昨年既に都道府県駅伝を走った経験のある佐藤(取石)
2年生の澤(東陽)土井(豊中三)
 
1000m3'14
集団は変わらず
 
1200m-3’53(80”1)
80秒にペースが落ちたところで後ろから大阪中学駅伝1区区間賞の芹生(蹉跎)が追いつく
先頭は田村・佐藤・上野・澤・土井・芹生
 
1600m-5’13(80”1)
ペースに変動は無いものの、集団が少しバラけ始める
先頭は田村・佐藤・上野
少し離れて澤
更に後方に芹生・土井
 
2000m-6’34(80”9)
ここで、先頭が田村一人に。
少し離れて佐藤
上野に澤が追いつく
後方には芹生・土井
 
2400m-7’56(81”4)
ペースは上がらないものの、後ろとの差は開いていく。
隊形は変わらず。
 
2800m-9’16(79”9)
田村・佐藤の順位は決定的になる差
後方では芹生が上がってきて上野に並ぶ
そしてその後ろは澤・土井
 
3000m
最終ゴール
田村(浜寺南)9’55”62
佐藤(取石)10’05”50
上野(峰塚)10’12”40
芹生(蹉跎)10’14”47
澤(東陽)10’18”53
土井(豊中三)10’20”24
 
こちらも詳細は大阪中体連HPにて。
こちらは、上野+今日の上位2名田村・佐藤に1.2年生の上位2名澤・土井となるのでしょうか?
女子は高校実業団が非常に充実しており、近年は毎年優勝候補に数えられていますから、中学生にとってもとても良い経験になるでしょうね。
 
都道府県女子駅伝は1月14日
京都で行われます。
非常に楽しみですね。
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月10日 18:17 |コメント|

大阪中学都道府県駅伝最終選考会(男子)in万博記念競技場

0000431227.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

先週の高校生の選考会に続き、今日は中学生の選考会
 
まずはじめに男子から。
選ばれし20名の選手
持ちタイムは全選手9分20秒を切る。
 
アナウンスによると、田尻中学の藤川選手と金剛中学の田中選手は持ちタイムなどの関係で既にメンバー入りが決まっており、その二人+今回の選考会で3人が選ばれ、合宿などを通じて最終的に選ばれた2人が駅伝を走ることになるそうです。
 
定刻より少し早くスタート(タイムは手元のストップウォッチでの計測なので若干誤差はありますのでご了承ください。)
 
400mは69”1
 
800mの通過は2’20(71”7)
先頭集団は11人程度。縦長の集団に。
 
1000mは2’56
田中(金剛)・辻野(片山)・田村(信太)が少し抜け出す。
 
1200m-3’32(71”4)
依然先頭は変わらず
 
1600m-4’47(74”8)
ここでペースが落ちる。
辻野が離れ、後ろから吉崎(池田)が追いつく
先頭は田中・田村・吉崎の3人に
 
2000m-6’04(77”3)
この1キロが3’08
更にペースが落ち、諏訪(浜寺南)伊藤(城陽)も追いつく
先頭集団は田中・田村・吉崎・諏訪・伊藤
 
2400m-7’18(73”5)
ペースダウンに痺れを切らした田村が先頭に。
73”5までラップを戻す
先頭は田村
少し空いてそれを追う吉崎
更に後ろに諏訪・伊藤
 
2800m-8’31(73”3)
先頭を走る田村についに吉崎が追いつき、前に出る
田村も必死に食らいつく
その後ろも諏訪と伊藤のデットヒート。
 
3000m
最終ゴール
吉崎(池田)9’06”41
田村(信太)9’06”68
諏訪(浜寺南)9’12”88
伊藤(城陽)9’18”10
中平(太田)9’23”13
水本(峰塚)9’23”55
 
詳細は大阪中体連HPにてご確認ください。
最初のアナウンスの通りだと、藤川+田中に今回の上位3位:吉崎・田村・諏訪を加えた5人で今後切磋琢磨しあい、メンバー争いを繰り広げていくのでしょうか?
 
藤川・田中の3000m8分台コンビにJO代表の吉崎、唯一の二年生の田村、そしてここに来て自己ベストを更新し、メンバー入りを果たした諏訪
ここからでもグイッと成長してくる選手が出てくるのが成長期の中学生
誰が走れるのか、まだまだ分かりませんね。
 
都道府県男子駅伝は1月22日
広島で開催されます。
楽しみに待ちたいところです。
 
少し長くなってきたので、女子は次で書きますね。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月10日 18:16 |コメント|

体幹トレーニングって?体幹に問題がある≠弱い?

【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

指導の現場や、アスリートに治療をしている時によく聞くワードが「体幹」
 
選手が指導者に「体幹が弱いと言われた。」「体幹を鍛えると良いと言われた。」なんて言葉があれよあれよと出てきます。
 
体幹というのは「四肢と首から上を除いた部分」の事ですから、全く関わらない事はありえませんし、確かに鍛えると何かしらいい影響が出ることも多いです。
 
体幹部に問題があることも実際多いのですが、体幹と言いましても、大きく分けても腹筋と背筋、細かく分ければ数多くの筋肉があり、それぞれ役割も違います、
それぞれの役割も違うわけですから、トレーニングの仕方も変わってきます。
また、体幹部はそれぞれの筋肉を鍛えれば良いわけではなく、他の部位との強調も非常に大切になってきます。
さらに、体幹に問題があるといっても、それがイコール体幹が弱いとならないことがあります。
 
体幹が適切に使えていない、スイッチがオフになってしまっている。となると、スイッチをオンにする必要があります。
それには必ずしもいわゆる筋トレのようなキツイ・強い負荷は必要ないことが多いです。
 
上記にも書いてある通り、体幹トレーニングを結果に結びつけようとすると、様々な工夫が必要になってきます。
自分のやり方ではあっているのかな?と思われる方は、キチンと身体のことを理解しているスポーツトレーナーや、運動指導者の方から一度指導を受けてみる事をオススメします。
 
もちろんACTでも、治療の前後や、パーソナルトレーニングなどでバッチリ対応させていただいております。
 
お気軽にお電話にてご相談ください。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月09日 12:54 |コメント|

ハムストリングスの肉離れ

0000430842.png
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。

今回はハムストリングスの肉離れについて
 
ハムストリングスの肉離れは下半身の筋肉の中で最も多く、陸上競技特に短距離走で高頻度に発生しています。
 
どんな状況で肉離れは起きやすいのか?
研究を調べてみると、ハムストリングスは遊脚期(足が地面に接していない状態)後半の接地直前に最も伸ばされ、肉離れが起きやすいです。
ハムストリングスが一気に伸張された状態が肉離れを引き起こすリスクになるのだとしたら、膝下を振り出して大きく前に接地するタイプの走り方の選手は肉離れの発生率が高いと言えそうですね。
 
肉離れの発生率は?
ここではオリンピックの時に行われる傷害調査を調べてみました。
2004年のアテネオリンピックで行われた傷害調査によると、全傷害のうち下肢の筋肉の肉離れの発生率は10%であり、筋挫傷46%、捻挫13%に次ぐ発生率であった。
2008年の北京オリンピックでは、全傷害1055例のうち大腿部の肉離れの発生率は6.8%で捻挫7.3%に次ぐ発生率であった。この時は筋挫傷は起こらなかったのか?という疑問が…笑
 
冬季のオリンピックでも、2010年バンクーバーオリンピックでは全傷害287例のうち下肢筋の肉離れは12.6%(ここでは男女別も出ており、女性8.1%、男性16.3%)
ここでも筋挫傷27.8%、捻挫17.7%に次ぐ第3位
 
北京オリンピックのときは筋挫傷は調査対象に入らなかったのか?
こればかりが気になります笑
というのは置いときまして、データ上でも、肉離れは非常に発生しやすいスポーツ傷害だと言えそうです。
 
また、2011年の世界陸上での傷害調査では全傷害中最多の15.7%がハムストリングスの肉離れ
イタリアのプロサッカー選手を対象とした調査では
大腿四頭筋(前もも)32%
ハムストリングス28.1%
という結果もあり、競技特性によって若干の差はあるものの、ハムストリングスは数ある筋肉の中でも肉離れの発生率が非常に高く、特に陸上競技では最も高いといえます。
 
ハムストリングスの肉離れには大きく分けて重症度が4段階あります。
 
グレードⅠからグレードⅣまでの4段階(数が大きくなるほど重症)で、競技復帰までのリハビリテーション期間は以下のとおりだと言われています。
グレードⅠ:6.9±2.0日
グレードⅡ:11.7±2.4日
グレードⅢ:25.4±6.2日
グレードⅣ:55.0±13.5日
 
同じ【肉離れ】と言っても、1週間程度で復帰できるものから、2ヶ月かかるものまで様々ですから、キチンと医療機関でチェックを受ける必要がありますね。
ACTでは、Active extension testという股関節90°膝関節90°からどれだけ自分の力で膝を伸ばせるかというテストを使ってグレードの見極めを行っています。
また、並行して整形外科でのMRIでの撮影をお願いすることもあります。
やはり、画像所見としてキチンとお医者様に見ていただく事も必要だと思っていますので、その際はお願いしております。
 
治療方法としては、基本的には保存療法(安静にしておく)事がメインとなります。
特に受傷直後はRICE処置(rest 休憩 ice 冷却 compression 圧迫 elevation 挙上)を適切におこない、内出血を止める事が重要となってきます。
そして、筋肉の修復の度合いに合わせて、ハムストリングスの静的ストレッチを行うことで、競技復帰期間を短縮させます。
 
ATCで行う肉離れに対するスポーツ鍼灸治療では、初期には痛みの緩和、その後はマッサージも組み合わせながら、柔軟性の獲得(緊張の緩和)や循環を良くすることでの回復の促進などをおこなっていきます。
 
そして、それと並行して動きの中で問題がある場合は修正するためのエクササイズを行っていきます。
 
更に希望者には、フォームの指導や修正なども行っています。
ただ、ここは指導者の方の考えや、本人の考えもありますので、あくまでもご希望の方のみです。
 
ハムストリングスの肉離れでお悩みの方は、是非スポーツ鍼灸マッサージ治療院ACTにご相談ください。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月08日 20:28 |コメント|

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ⑧〜ふんわり食感チョコチップケーキ〜

0000430675.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
ファミマ×ライザップのコラボ商品食レポ
 
既にレポート済みの過去記事はこちらから
飲料
焼き菓子
 チョコチップスコーン

今日はラストのふんわり食感チョコチップケーキ!
 
パッケージの表示はチョコチップスコーンの時と同様に、糖質の表示のみ
糖質12.0g*
チョコチップスコーンと同様に「*」の表示があるものの、それが何なのかの表示はなく…笑
 
栄養成分表には炭水化物24.4gとの記載がありますから、エリスリトール以外の成分が12.0gなのでしょうね。
 
成分表を見ると
準チョコレート
エリスリトール(遺伝子組換えでない)
マーガリン
大豆粉
ショートニング
チョコレート
小麦タンパク
ココアパウダー
食用加工油脂
小麦ふすま
難消化性デキストリン
食塩
シトラスファイバー
加工でん粉
増粘剤
乳化剤
着色料(炭末、カロチノイド、ウコン)
膨張剤
トレハロース
香料
 
聞いたことのない表示もいくつかあったので調べてみました。
 
エリスリトールは発酵食品の中に含まれる天然の糖アルコール
甘さ自体は砂糖の6〜7割程度ですが、体内で消化・吸収が行われないので0カロリーであることで様々な食品で使われているようです。
 
準チョコレートというのは、”準チョコレート生地単独か、準チョコレート生地の比率が60%以上の加工品の事です。準チョコレート生地とはカカオ分が15%以上或いはカカオ分が7%以上でそれを合わせた乳固形分が12.5%以上のものとなっています”※グリコHPより引用
 
チョコチップスコーンと違うのは、準チョコレートだけでなく、チョコレートも入っているんですね(原材料名の順番から考えると極々わずかではありそうですが。
 
ショートニングとは”サクサクさせる、ポロポロにするという意味を持つ植物、動物油脂を原料とした練り込み専用の固形油脂として開発されました。(中略)ショートニングには味がないためそのまま食べることはなく、その食品の美味しさを引き出すための欠かせない存在として、焼き菓子やパンに練り込んで使われているのはもちろん、意外と知られていないアイスクリームやフライ用としての用途があります。” 日本マーガリン工業より引用
 
ショートニングってよく聞くけど何なんだろうと思っていましたが、固形油脂なんですね。
勉強になりました笑
 
栄養成分表示ですが
エネルギー313kcal
タンパク質7.2g
脂質21.4g
炭水化物(糖質)24.4g
ナトリウム114mg
 
なかなか製品として似たようなものがなかったので比較が出来ないのですが、チョコチップスコーンと比べてみると、大きさの差を無くせば似たような成分かなぁという感じですね。
 
味としてはビターな風味ながらも、苦味は感じず。
見た目が黒かったので甘さ控えめかと思いきや、それなりに甘かったですね。
 
チョコチップスコーンと同様に、純粋に焼き菓子として美味しかったです笑
 
ということで、長々とファミリーマートとライザップのコラボ商品を全部食レポしてみました(食レポというよりはただの紹介ですが笑)
個人的に全ての商品に言えることですが、ダイエットを考えるのであれば、基本的にはこれらの商品は食べないに越したことはないです。
デザートに近いものばかりですから。
基本的には3食の食事を改善することが第一ですし、摂らずに済むなら摂らない方がいいです。
ただ、どうしても食べたい!たまには息抜きしたい!という時には、市販の商品ではなく、これらの商品を選択すると良いのかな。と思いました。
 
長々とファミリーマートとライザップ商品レポートにお付き合い頂きありがとうございました。
また明日から通常のブログに戻ります。
何かブログ内で取り上げてほしい情報などがありましたらご連絡いただければ可能な範囲で取り上げさせていただきますので、お気軽にお問合わせからご連絡ください!
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月08日 12:38 |コメント|

膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)とは

【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)は、膝蓋腱(膝の皿の下の部分)に運動時痛や圧痛がみられる障害です。
 
バスケットボール選手やバレーボール選手が良くなるスポーツ障害なので、ジャンパー膝と呼ばれます。
 
当院にも膝蓋靱帯炎で来院されるバスケットボール選手やバレーボール選手、陸上競技選手などがおられます。
 
今日は膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)について説明してみたいと思います。
 
膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)の発生部位としては、上記にありますように、膝の皿の下の部分に炎症が起きます。
 
研究によると膝蓋腱靭帯炎が発症した際には、大腿四頭筋(前ももの筋肉)およびハムストリングス(後ろモモ)の柔軟性が低かったという結果もあります。
また、足関節背屈(つま先を上げる動き)の角度が小さかったという研究結果もあります。
 
また、ジャンプ力が高い選手の方が大腿四頭筋の筋力発揮が高く、疲労などで柔軟性が低下しやすいからか、膝蓋靱帯炎の発症率が高くなっています。
能力が高いほどケガの発症率が高いというのは皮肉な話ですが、能力が高い選手は試合などに出場する機会も多いですから、怪我の予防のためにも柔軟性の低下には常に注意を払いたいですね。
 
ここでいう柔軟性の低下とは、始めの値からの低下率であって、いわゆる身体が柔らかい選手がケガしにくい。というのとは別の話であることはご認識くださいね。
 
膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)は慢性的に起こることがほとんどで、いわゆる「使い痛み」という部類ですね。
数日休めば確かに痛みは引きますが、根本的な原因を直さないと、再び練習を始めると再発という繰り返しになってしまいます。
 
普段現場で治療をしている感覚としては、ジャンパー膝に良くなる選手はハムストリングが固く、ヒップヒンジ(お尻を後ろに引く動作)が上手く取れないために、膝に負担がかかっている事が多いように感じます。
 
長期間ジャンパー膝に悩まされている選手だとハムストリングの筋肉が伸びづらくなっていることも多く、ストレッチだけではなかなか改善が難しいことも多いので、ACTでは、マッサージや鍼灸治療を併用することで、筋肉の過緊張を取り、身体全体のバランスをとっていく事が多いです。
もちろん、実際はもっと細かく筋肉一つ一つ見ていっていますが笑
 
競技特性上、膝を多く使わないといけないスポーツの場合、身体の使い方から変えていく必要もあり、なかなか一発で治す!などというのが難しいタイプのケガではあります。
原因となっている因子を一つ一つ取り除き、【痛みが取れた】で終わらせず、【再発しにくい】状態にまで身体を変化させることが大切だと思います。
 
膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月07日 20:27 |コメント|

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ⑦〜チョコチップスコーン〜

0000430588.jpg
【お知らせ】
ACTは年末年始も休みなく営業しております!
冬の合宿明けの疲れ、大掃除での疲れ、1年間少しずつ溜まり続けた疲れを取りに是非いらしてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
ファミマ×ライザップのコラボ商品食レポ
 
既にレポート済みの過去記事はこちらから
飲料
 ブランロール

デザート
 チーズケーキ
 カスタードプリン

今日は焼き菓子のチョコチップスコーン
 
では、いつもどおりパッケージの確認から
 
糖質19.8g*
*←このマークが付いてはいるんですが、但し書きがどこにも見つからないんですよね…
今までのパターンですと、エリスリトールを含めた(除いた)糖質量は◯◯gという表記があるのですが。
 
そして、しっとり食感と記載があります。
 
表にはこの表記しかないので、裏の成分表へ
原材料名
小麦粉
マーガリン
エリスリトール(遺伝子組換えでない)
準チョコレート
小麦タンパク
乳等を主要原料とする食品
大豆粉
油脂加工食品
食塩
膨張剤
乳化剤
香料
ソルビトール
酸味料
安定剤
酵素
 
エリスリトールは発酵食品の中に含まれる天然の糖アルコール
甘さ自体は砂糖の6〜7割程度ですが、体内で消化・吸収が行われないので0カロリーであることで様々な食品で使われているようです。
 
準チョコレートというのは、「準チョコレート生地単独か、準チョコレート生地の比率が60%以上の加工品の事です。準チョコレート生地とはカカオ分が15%以上或いはカカオ分が7%以上でそれを合わせた乳固形分が12.5%以上のものとなっています」※グリコHPより引用
 
普通のチョコレートよりもカカオ分の占める割合が低いということは、おそらく甘味料などが多く入っていると考えていいのですかね…
 
栄養成分表示では
エネルギー370kcal 
タンパク質12.0g
脂質21.4g
炭水化物(糖質)33.1g
ナトリウム276mg
 
ちなみに、同じファミリーマートで普段から販売されている【しっとりチョコチップスコーン】は
エネルギー360kcal
タンパク質4.6g
脂質20.5g
炭水化物(糖質)39.3g
ナトリウム187mg
 
んー、違いがイマイチ分かりませんね笑
たしかに糖質は6gほど低いですが33と39の違いをどう取るか…
カロリーはライザップ商品の方が高いですしね。
 
あ、ちなみに上記で触れた糖質19.8gというのはおそらくエリスリトールを除いた値であると言えそうですね。チョコチップスコーン自体の糖質量は33.1gなので。
 
あとは味ですが、普通に美味しかったですね。
チョコの味もしっかりありましたし、今までサクサクタイプのスコーンしか食べたことがなかったので、新鮮でした!
 
機会があれば普通の【しっとりチョコチップスコーン】も食べてみて報告したいですね。
 
いよいよ明日は最後の【ふんわり食感チョコチップケーキ】です。
食レポブログもようやく終わりです。
少しでも参考になっていれば幸いです笑 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月07日 15:11 |コメント|

有痛性外脛骨とは

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
最近、捻挫の患者さんが増えてきていると同時に、有痛性外脛骨に悩まされている方も多くいらっしゃるので、有痛性外脛骨とは?ということについて今日は書きたいと思います。
 
外脛骨とは、足の舟状骨内側(内くるぶしの少し前)に出てくる余分な骨で、15〜20%くらいの人に存在するといわれています。
 
基本的には、骨が出っ張っているだけで、とくに何も支障ないのですが、たまに痛みを伴うことがあります。
 
これを有痛性外脛骨といいます。
有痛性外脛骨をもつ人は外脛骨をもつ人の中のさらに10〜30%程度、
つまり、日本人全体で考えると1%前後です。
 
有痛性外脛骨は若いスポーツ選手に発生する事が多く、ACTに来られている方の中にも何名かいらっしゃいます。
その多くは捻挫をキッカケに、痛みが出てくる事が多いです。
舟状骨に付着している後脛骨筋という筋肉が、捻挫などによって引き伸ばされ、その結果舟状骨から外脛骨が剥がされる形になります。
また、サイズの合っていない靴を履くことで、必要以上に後脛骨筋に負担を掛けてしまい、有痛性外脛骨を引き起こすこともあります。
痛みは、触らなくても痛む自発痛と押すと痛む圧痛の両方があります。
後脛骨筋は、土踏まずを持ち上げる作用も強いため、そこがうまく作用していない有痛性外脛骨の方は扁平足であることが多いです。
 
扁平足で足部のアライメントが崩れていることでその上の膝や股関節のアライメントも崩れ、痛みが出ているケースもあります。
 
有痛性外脛骨は整形外科的には外脛骨には出っ張り方によってⅠ型からⅢ型まで分けられますが、この判別にはレントゲン写真での撮影が必要となるので、判別するには整形外科を受診していただく必要があります。
 
治療方法としては、
①保存療法
②手術
があります。
 
保存療法としては、
痛みが取れるまで安静にする。
ギブスで固定をする。
足底板などを使って、足部の状態を整える。(扁平足を修正していく)
などを併用することが多いです。
ACTでは鍼灸マッサージなどを使い、筋肉の状態を整えることで、痛みの緩和や足部のアライメントを整えていきます。
また、テーピングやサポーターなどを使用し、潰れているアーチを持ち上げる事もあります。
 
それでも改善しない場合は、手術の適応となるというのが一般的なパターンです。
 
アーチの落ち込みとともに、ふくらはぎの筋肉が硬くなっていることが多いので、そのあたりを調整するだけで痛み自体がかなり減ることも多いです。
 
痛みのある方は、ぜひ一度ご相談ください。
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

 
2016年12月06日 14:26 |コメント|

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!