physical conditioning center ACT

トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院
身体にあわせた施術を提供しています。

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ

ブログ

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ④〜ブランロール〜

0000429582.jpg
こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
ファミマ×ライザップのコラボ商品食レポ
 
既にレポート済みの過去記事はこちらから
 
今日はブランロールです。
ブランロールの「ブラン」ってなんぞや?
と思ったので調べてみたのですが、小麦ブランの略のようですね。
で、次は小麦ブランとはなんぞやとなるわけで…笑
 
”小麦ブランとは小麦の外皮と胚芽の事で、食物繊維や良質なタンパク質、ビタミンB1 が豊富に含まれています”
weblio辞書より引用
従来は小麦粉に精製される段階で白くするのに不必要とされていたのが、栄養価高いし良いじゃん!って健康ブームの中で見直された食材のようですね。
玄米とかと同じような感じですね。
見た目ばかりにこだわっちゃいかんと。
栄養価も考えようと。
 
その「ブラン」を使って作られたブランロール
 
パッケージの記載は
糖質14.2g/製品 ※エリスリトールを除いた糖質量11.0g
オリーブオイル使用
トランス脂肪酸フリー
 
エリスリトールは発酵食品の中に含まれる天然の糖アルコール
甘さ自体は砂糖の6〜7割程度ですが、体内で消化・吸収が行われないので0カロリーであることで様々な食品で使われているようです。
オリーブオイルの使用をアピールするのは、健康に良さそう?というようなアピールでしょうか…
特別何の意味があるのかは分かりませんでした。
 
驚いたのは糖質14.2g(エリスリトールを除いた糖質量11.0g)
ハムチーズロールのほうが糖質は少ないんですね。
 
裏面の栄養成分表示へ
エネルギー115kcal
タンパク質7.4g
脂質4.3g
糖質14.2g
食物繊維1.5g
ナトリウム129mg
総和脂肪酸0.6g
 
ハムチーズロールに比べるとカロリーは若干抑えめ。
 
参考までに、ローソンで発売されてるブランパンは小さなパン2個入りで
エネルギー134kcal 
糖質4.4g
エネルギーは少し高めではありますが、糖質は圧倒的にこちらの方が低いですね。
ちなみにローソンのブランパンは米ブランを使用されているようです。
 
いわゆる一般的なロールパンですと
100gあたり
エネルギー316kcal 
糖質49g
なので、やはりブランを使用していると、カロリーあたりの糖質量はかなり抑えめであると言えますね。
 
味も普通のロールパンに比べて特別大きな違いというのは個人的には感じれなかったので、普段ロールパンを食べる習慣がある方は、ファミリーマートならブランロールローソンならブランパンに変えてみると良いかもしれませんね!
 
これでパンも2種類終わったので、次は焼き菓子!
お菓子なので楽しみですね…笑 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 

2016年12月02日 15:31 |コメント|

餅つきに行ってきました

0000431431.jpg
こんばんは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
今日は午前中近くの幼稚園の餅つき大会にボランティアとして参加してきました!
常連の方が勤められている幼稚園で、どうしても餅のつき手が足りないということで、お誘いいただき助っ人してきました。
 
写真はもち米を蒸しているところです(笑)
ついている所は夢中すぎて写真取るの忘れてました。。。
 
実は臼で餅をつくのが初めてだったのですが、最初はなかなか苦戦しました…
ただ力強く振り下ろせばいいというものでもなく、リズムよく、力を込める部分と抜く部分をタイミングよく組み合わせる必要がありますね。
腕の力だけで振り下ろしてもダメで、下半身の力を上手く上半身に伝えて、振り下ろす一瞬にだけ力を込める…ってスポーツと全く同じですよね。
 
間違いなく私よりも腕力の弱いであろうお父さん方が私よりも長時間・力強く餅をつき続けていたことに、身体技術の大切さを学ぶことが出来ました。
 
なんとか来年こそは上達してリベンジしたいですね。
今から練習しなければ笑
 
つきたての餅はとっても美味しかったです。
 
貴重な機会を与えていただきありがとうございました! 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 
2016年12月01日 19:35 |コメント|

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ③〜ハムチーズロール〜

0000429057.jpg
こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
今日で11月も最終日。
明日からは師走ですね。
12月も年末年始クリスマスそんなの関係ねぇって感じでずっと開けていますので、今年の疲れは今年の内にしっかり取っておいて、良い2017年に向けて身体も準備していきましょう!

さて、ファミマ×ライザップのコラボ商品食レポ
 
昨日までにキャラメルラテとカフェラテの飲み物2つは終わらせたので、今日からはパンに。
 
過去記事はこちらから
 
今日買ってきたのはハムチーズロール
 
パッケージに記載されているのは
糖質13.9g/製品 ※エリスリトールを除いた糖質量10.9g
オリーブオイル使用
トランス脂肪酸フリー
 
エリスリトールは発酵食品の中に含まれる天然の糖アルコール
甘さ自体は砂糖の6〜7割程度ですが、体内で消化・吸収が行われないので0カロリーであることで様々な食品で使われているようです。
これを除いた糖質量が10.9gということは、パン自体の糖質量が10.9gで甘味料のエリスリトールに含まれる糖質量が3.0gと考えれば良いと思います。
 
オリーブオイルの使用をアピールするのは、健康に良さそう?というようなアピールでしょうか…
特別何の意味があるのかは分かりませんでした。
 
”トランス脂肪酸は食品から取る必要が無いと考えられており、むしろ取りすぎた場合の健康への悪影響が注目されています。具体的にはトランス脂肪酸を取る量が多いと、血液中のLDLコレステロール(いわゆる悪玉コレステロール)が増えて、一方HDLコレステロール(いわゆる善玉コレステロール)が減ることが報告されています。日常的にトランス脂肪酸を多く取りすぎる場合には、少ない場合と比較して心臓病のリスクを高めることが示されています。” (農林水産省HPより引用)
このトランス脂肪酸が入ってませんよ〜ってことですね。
 
そして裏面の成分表へ
エネルギー125kcal
タンパク質8.1g
脂質5.1g
糖質13.9g
食物繊維1.3g
ナトリウム169mg
飽和脂肪酸1.1g
 
タンパク質は高く、糖質は低いかな?といった印象です。
あくまでも2個入りですし、大きさも違い、単純比較できないため「印象」という表現です。
 
大切な味の方ですが、チーズの風味はそれなりにしますが、ハム感はかなり少ないなぁ…という感じ。
味自体はローソンの商品の方がしっかりと付いていますし、良い悪いは別として、菓子パンっぽいです。
 
ファミマのハムチーズロールはダイエットに良さそうだなぁという味ですね。
 
あくまでも私の好みではありますが。
 
ハムチーズロールの価格は税込み120円と一般的なパンと似たような価格帯ですね。
 
個人的には糖質やカロリーが若干抑えられているといっても菓子パンなので、ダイエットする時には食べないですかね。
パンではもう一つブランロールもあるので、明日はそちらを食べてみたいと思います。

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

2016年11月30日 12:23 |コメント|

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ②〜キャラメルラテ〜

0000428733.jpg
こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
今日は昨日に引き続き、ライザップ×ファミマのコラボ商品の食レポを。
昨日のカファラテの記事はこちらから。
 
今日購入したのはキャラメルラテ。
 
パッケージに書かれているのは昨日のカフェラテと同じく
 
糖質50%カット
脂質ゼロ
アラビカ種100%
 
ここは昨日と全く同じなので、糖質50%って何に対してや!とか、アラビカ種ってなんや!って方は昨日の記事をご覧ください。
 
そして、使われている甘味料は、こちらもエリスリトールとステビア
キャラメルラテなので、キャラメルソースも入っています。
 
成分表を見る限り、キャラメルソースが足されただけかな?
キャラメルラテなので当たり前といえば当たり前ですがw
 
栄養成分表示(100kcalあたり)を見てみると、
カロリーは共に24kcal
糖質がカフェラテ5.0gに対してキャラメルラテが6.5g
 
キャラメルソースを入れた分カロリーを揃えるために、甘味料を少し抜いた結果糖質には差が出たという感じでしょうか。
 
実際飲んでみた感想としては、純粋な砂糖の甘さよりもキャラメルソースの甘さが強く、カフェラテに比べるとコーヒー感が薄い印象です。
 
コーヒー牛乳以上、缶コーヒー未満といった感じでしょうか笑
 
こちらもカフェラテと同様に、カロリーの割には非常に甘さを感じる商品ですし、カロリーオフ商品にありがちな化学的な甘さも感じませんし、美味しく飲ませていただきました。
 
飲まれた方おられましたら、是非感想を聞かせてくださいね!
 
ライザップ×ファミマ商品の飲み物部門はこの2商品で終わりなので、次はパンでも開拓してみましょうか…笑
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

 
2016年11月29日 09:53 |コメント|

ファミマとライザップのコラボ商品食レポ①〜カフェラテ〜

0000428513.jpg
こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
今日朝ファミリーマートに行ったら、あの「結果にコミットする」で有名なライザップさんとの共同開発商品が発売されていました。
 
今日はカフェラテを購入してみましたので、レポートを書いてみようかと思います。
 
ライザップとは言わずと知れた「結果にコミットする」完全個別のパーソナルトレーニングスタジオ
 
CMで数多くのタレントさんが挑戦している事もあり、多くの方が名前は知っていると思います。
 
そんなライザップさんが今回ファミリーマートと共同で開発したのが、9種類の糖質OFF食品
 
今回はカフェラテを購入しました。
 
パッケージに書かれているのは
・糖質50%カット
・脂質ゼロ
・アラビカ種100%
 
糖質50%カットというのは、日本食品標準成分表のコーヒーと比較して50%カットということのようです。
つまり、平均的なコーヒーに比べて糖質が50%カットされているということですね。
50%カットと宣伝文句の糖質OFFでは印象に差はありますが…まぁ従来より少ないことは間違いなさそうです。
 
そして、アラビカ種というのは、コーヒー豆の種類のようです。
他の種類に比べて、甘い香りがして、苦味が少ないのが特徴のようです。
糖質カットしている分、このあたりで甘い風味を引き出しているのでしょうか。
 
甘味料にはエリスリトール・ステビアと呼ばれるものを使用。
エリスリトールは発酵食品の中に含まれる天然の糖アルコール
甘さ自体は砂糖の6〜7割程度ですが、体内で消化・吸収が行われないので0カロリーであることで様々な食品で使われているようです。
糖尿病患者の食事などでも使用されてるとか。
 
ステビアは清涼飲料水によく含まれており、1990年にはポカリスエットステビアという商品も出ていました。
こちらも自然由来の天然甘味料のため、人工甘味料に比べると危険性はかなり低いものであるとされています。
 
しかし、「ライザップが出している」「糖質も脂質も低い」ここまで聞くとすごくダイエットに良さそうな気がしますが、実際は100mlあたり24キロカロリーと、一般的なレギュラータイプの缶コーヒーより若干低い程度です。
もちろん、通常のカフェラテに比べると約半分くらいなのですが、ライザップが出してるから良いだろう!と安易に考えてしまうと、ダイエットにプラスにはなりません。
 
個人的には、この甘さで24キロカロリー/100mlであればカロリーのコスパとしては素晴らしいと思うので、ちょっと甘いものが飲みたくなった時には使うという形をとれば有効に使えるんじゃないかと考えています。
 
このファミマ×ライザップの商品は他にも8種類ありますので、また随時購入次第ご紹介しますね!
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

 
2016年11月28日 11:07 |コメント|

クイーンズ駅伝2016

こんにちは。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
 
今日は仙台で全日本実業団女子駅伝、通称クイーンズ駅伝が開催されましたね。
 
優勝は、リオオリンピック代表の関根花観選手と鈴木亜由子選手を擁するJP日本郵政グループ
 
惜しくも2位だったのが、こちらもリオオリンピック代表の上原美幸選手、田中智美選手を擁する第一生命グループ
 
3位 ヤマダ電機
4位 九電工
5位 ワコール
6位 天満屋
7位 資生堂
8位 ユニバーサルエンターテインメント
 
ここまでの上位8チームが来年のシード権獲得。クイーンズ8と呼ばれるそうです(このネーミングは個人的にどうなんだ?と感じますが笑)
 
最後の最後まで盛り上がる非常に混戦となった今大会でしたが、優勝を決定づけたのは日本郵政グループ5区の鍋島選手の快走でしょうね。
混戦だった集団から抜け出し、第一生命グループ田中智美選手との差をあけ、優勝を決定づけました。
 
鍋島選手は鹿児島の鹿屋体育大学の出身
学生時代から学生トップクラスの実力を持ち、インカレや駅伝などでも大活躍されていた選手です。
 
鈴木選手の状態が万全でなかったから、鍋島選手を長い区間に持ってきたのか、鍋島選手の調子が凄く良かったのかは分かりませんが(おそらく両方であると思いますが)実力を十二分に発揮されたように感じました。
 
日本郵政グループは2回目の出場で早くも優勝。
監督も選手たちも「まさか優勝できるとは。」といったようなコメントが多かったですが、創部3年目、選手は20歳前後の選手ばかり、来年以降の補強も凄いと聞いていますし、日本郵政グループの黄金期が来るかもしれませんね。
 
鈴木選手、関根選手、鍋島選手。
3名とも4年後の東京オリンピックを十分に狙える年齢・実績・実力ですから、期待したいですね。
3人共一生懸命過ぎるからなのか、ケガが多いとも聞きますので、長い目でしっかりとケガなく実力を付けていってほしいですね。
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

 
2016年11月27日 15:19 |コメント|

二日酔いの予防に効くのは?

おはようございます。
お酒には強いのにあまりお酒が好きではない、吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表のヒライです。
周りには凄くもったいないとよく言われます(笑)
 
11月も終わりが近づき、いよいよ年末年始。
年末年始といえば、大人の方はクリスマスに忘年会、お正月から新年会まで、会合が多く、どうしてもお酒を飲む機会が増えてきてしまいます。
 
すごく楽しい場であることが多いので、ついつい飲みすぎてしまって次の日に「やつ」に苦しめられることが多いのではないでしょうか。
 
「やつ」とは…二日酔いです。
防げるものなら防ぎたい。
そんなことを考える人が多いからか、コンビニなどでは二日酔い予防のドリンクが多く発売されていますよね。
もちろん、それで効果を感じれているのでしたら全く問題ないのですが、もし市販のウ◯ンドリンクなどの効果をイマイチ感じれていない方にはぜひ一度使用して頂きたいものがあります。
 
それは…アミノ酸です。
 
ランナーの方ですと、サプリメントといえばこれ!というほど一般的になりつつあるサプリメントですが、実は二日酔いの原因であるアセトアルデヒドという物質を分解・代謝するのに役立ちます。
(実際はかなり複雑な代謝過程がありますが、ここでは割愛します)
 
アミノ酸は吸収も早いので、急な飲み会にも対応できてしまうかも?
小袋で梱包されているものも多く出ていますので、この時期一つカバンに忍ばせておくと活躍間違いなしです!
 
もちろん、アミノ酸を取ったからどれだけ飲んでも大丈夫!というわけではありませんし、カロリーも多くなってしまいますから、次の日の食事を気をつけたり、運動をいつも以上にしっかり行うなど、週単位でのカロリー調整はお忘れなく\(^o^)/
 
外での運動は寒いしなぁ…という方はACTでのパーソナルトレーニングはいかがですか?
一対一のマンツーマンで、周りの目を気にすることなく、個人個人の能力に合わせたトレーニングを指導しています。
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 
 
2016年11月25日 11:08 |コメント|

腹筋したらウエストが細くなる?

おはようございます。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院代表のヒライです。
 
先日ACTにご来院された女子高校生との会話の中で、少し面白い、興味深い話がありましたので、本人の許可を取った上でシェアさせていただきます。
 
学生「最近お腹に肉がついてきた気がするから、腹筋しなきゃなぁ」
 
私「それなら、スクワットとかもして、大きな筋肉働かせると脂肪が燃えやすくなるよ」
 
学生「スクワットしたら、脚が太くなるから嫌なんだよね〜」
 
というACTではよくある、治療中の何気ない会話です。
 
ですが、あれれ?という部分がある事に気づかれた方はおられますか?
 
ここでいう腹筋というのは、お腹の筋肉のトレーニングですよね。
一方スクワットというのは、下半身特に太ももの筋肉のトレーニングですよね。
 
お腹の筋肉のトレーニングをすると痩せる(細くなる)のに、脚のトレーニングをすると太くなるんかね〜笑
という話をしたら、「確かに!おかしいな!矛盾だ!」と納得してくれました。
 
しかし、実際に下半身のトレーニングを行うことで、必要以上に太くなってしまう人がいることも事実。
これはどうなのか。
 
答えだけお伝えするのであれば
負荷設定がおかしい。(重さ回数が適切でない)
フォームがおかしい。(フォームがおかしいせいで、付けると太く見えてしまう部位に積極的に筋肉がついてしまう)
この2点のどちらかであることがほとんどです。
 
筋力トレーニングもガムシャラに行うと思ったような結果が得れないばかりか、身体を痛めてしまう可能性すらあります。
 
思ったような効果が得れていないな〜と感じる方は、一度運動の専門家、身体の専門家の指導のもとで、フォームや負荷設定を教わることをオススメします。
 
ACTでもパーソナルトレーニングの枠内でキッチリと対応させていただいてます。
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!

 
2016年11月24日 12:12 |コメント|

来年に向けての準備を始めませんか?

0000427773.jpg
おはようございます。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院代表のヒライです。
 
気温の高かった昨日とはうって変わって今日はとっても寒いですね。
関東の方では雪も降ったようで。
 
これだけ気温の温度差があると、風邪なども引きやすくなってしまいますので、基本ではありますが手洗いうがい、そして食事に睡眠の徹底が大切ですね。
 
気温が低くなってくるとどうしても筋肉は縮こまり、それによって肩こりや腰痛も起きやすくなるようです。
ACTにも肩こりや腰痛、そしてランニング障害の方が多く来られます。
 
寒さが増す一方、12月になると大掃除も含め、身体を動かす機会は自然と増えてくるように感じます。
 
身体の変化には敏感に。
痛みが出る前に。
痛みが出た後も。
 
日常を少しでも豊かにするために。
新年に向けて、少しずつ身体の調子を整えていきませんか?
何をするにも身体が資本。
来年スタートダッシュが切れるように、今から準備していきましょう。
 
必ず、お力になれはずです。
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
info@act-pcc.com

 
2016年11月23日 16:26 |コメント|

覚悟を決めた人は強くなる。必要なことをやれるかどうか。

おはようございます。
吹田のスポーツ鍼灸マッサージ治療院代表のヒライです。
 
昨日、日曜日の神戸マラソンで念願のサブスリーを達成した方がACTにご来院されました。
 
3年前に3時間一桁に入ってから、随分苦労されたようでした。
今年に入ってから、治療も含め、様々な形でサポートさせていただいておりました。
 
サブスリーとはフルマラソンで3時間を切ること。
日本全国のランナーの中で、サブスリーを達成しているのは約3%というデータもあるようです。
 
まぁこれは分母がどの程度なのかによって大きく変わってくると思いますが…
陸連登録者の中で3%なのか
神戸マラソンなどの都市型マラソンの出場者ですと、全く練習せず、もちろん陸連登録もしていない、ぶっつけ本番ランナーも多くおられますからね。
 
それでも、市民ランナーレベルでいうのであれば、一流といっても過言ではないレベルだと個人的には思っています。
 
個人的には、走ることを仕事にしている実業団選手やスポーツを通して学校の名前を宣伝することを目的に入学を認められているスポーツ推薦入学者以外の方であれば、高い目標を掲げないといけないとは思っていません。
個人個人でスタート地点も違いますから目標地点も違っていいと思っています。
 
大切なのは目標地点を【自分で決める事】
ジュニア世代の子どもを指導する時には特に注意していることです。
 
親が全国大会を目指せという。
先生がこの高校へ行けという。
 
もちろん貴重な意見ですし、おおいに参考にするべき意見だと思いますが、やはり最終的には自分で決める必要があります。
 
それはなぜか。
 
それは、自分で決めないと【覚悟】が決まらないからです。
 
全国大会出場でも、小さな試合で入賞することでも、フルマラソンの完走でも、量に差はあれど努力が必要です。
 
いつも楽しく、順風満帆とはなかなかいきません。
 
そんな時に、他人に決められた目標だと踏ん張りが効かないと思うのです。
なにかそこでご褒美があるのであれば別かもしれませんが。
 
目標達成への道のりは苦しい事も多いです。
出したい結果が大きければ大きいほど、そのために必要な努力の量も大きくなります。
 
最終的に目標が達成できるかどうかは、最後まで分かりません。
まずは、目標に見合った努力をすることです。
楽して、結果を出すのは難しいものです。
 
それだけ頑張れるのか。
時間を捻出できるのか。
今までやってきたことを我慢することになっても達成したいのか。
それらを踏まえて、【自分で覚悟を決める】事が大切です。
 
サブスリーを達成したランナーたちは、次はどこに目標を定め、日々邁進していくのでしょうか。
 
覚悟を決めた選手が邁進していく姿に、日々影響を受け、私も頑張っていきたいと思います。
 
 
physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
陸上競技・下半身のケガを特に専門としています。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
info@act-pcc.com

ACTのTwitterアカウントが出来ました。
こちらから予約受け付けなども可能ですので、フォローお願いします!
 
 
2016年11月22日 10:33 |コメント|

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTモバイルサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!