physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院

physical conditioning center ACT

HOME ≫ ブログ ≫

ブログ

シンスプリントについて②

10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
2018年3月9日
 
昨日に引き続き、シンスプリントについて
 
シンスプリントの治療については、現在も様々な議論がなされていますが、これが良い!と一致した見解が得られている治療法はまだ無いようです。
 
これは先日も書いたように、原因が一つではなく、様々な理由で発症している事が理由ではないかと思います。
 
個人的には、様々な検査から原因となっている部位を導き出すことができれば、一定以上の効果は出せているのかな。と感じています。
 
シンスプリントに関しては他の治療院に行っても良くならなかったと遠方から来られる方も増えてきています。
 
下腿部は腓腹筋とヒラメ筋と前脛骨筋が表面多くを占め、その奥に細かい筋肉が多くあります。
 
適切に刺激を持続的に与えるために、私は鍼にパルスで電気を流し通電させる方法を利用することが多いです。
私の手技の技量不足もあると思いますが、手技のみで改善を試みるよりも、改善のスピードが早いように感じています。
 
また、足部のアライメント不良からシンスプリントを発症している選手も多く、このような選手は足底の筋肉を鍛えてもらうと同時に、オーダーのインソール作成などもご提案させていただいています。
 
当院の方ではインソール作成は承っていませんが、知人にオーダーメイドインソール作成の信頼できるプロがいますので、必要な際はご紹介させていただいています。
 
シンスプリントの厄介なところは、最初は無理して走れてしまうところ。
 
練習後足が痛いなぁ
→練習前も足が痛くなってきた。でもアップして身体温まればなんとかなるな。
→歩くだけで痛いぞ
→疲労骨折してた
 
というパターンは非常に多いです。
シンスプリントに限らず、スポーツ障害は事前の予防、早急な対応が非常に大切です。
 
あれ?おかしいな?の段階で専門家の手を借り、練習を継続していってもらいたいものです。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

シンスプリントについて

0000538711.png
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2018年3月8日
 
今日は雨ですね。
 
雨の日は比較的予約が落ち着きます。
 
最近気温が上がってきて、冬季練習も終わりに近づき少しずつスパイクを履いたり、実践的なスピードを出すようになってきた学校も増えてきたのではないでしょうか。
 
冬季練習もゴールが見えてきて、疲労がピークに達してるのか、ここ数日シンスプリントでご来院いただく方が増えてきました。
 
シンスプリントは陸上競技者には圧倒的に多いケガですね。
「初心者病」などと言われることもありますが、当院に来られている世界大会出場レベルの選手でも、シンスプリントに悩まれている選手は多いです。
 
今日は私自身の復習も兼ねて、現在シンスプリントについて分かっている事をまとめていきたいと思います。
 
どのような選手がシンスプリントになりやすいかということに付いて、エビデンスとしては
①男性よりは女性の方がなりやすい
②BMIが高いとなりやすい。
③足部内側アーチが低下(土踏まずが狭く、いわゆる扁平足に近い状態)しているとなりやすい。
という事があげられています。
 
また、股関節の内外旋動作との関連性も示唆されていますが、なぜなのかは分かっていないようです。
過可動域になることで、走動作に不必要なねじれが生まれてしまっているのかな?と推察することは出来ますが、今の所明らかなものはないようです。
 
発症理論としては、Traction theory(牽引理論)が支持されていますが、これも一定の見解は得られていないのが現状です。
ヒラメ筋や後脛骨筋や脛骨筋膜との関係も論文によってまちまちで、これが原因!と一括りには出来ないんだろうな。と個人的には考えています。
 
シンスプリントに関わらず全てのスポーツ障害に言えることですが、この痛みの原因はこれ!と断定することはなかなか難しいです。
 
同じ痛みが出ていても、原因は違うことはザラにあります。
風邪を引いても、鼻から?喉から?などありますよね。(CMにもなってますね。)
 
ですので、テレビの情報や友人の経験談だけに頼ることなく、きちんと専門家を頼り、判断を仰いでいただきたいなと思います。
 
我慢して走ってたら治るなどと言われることもあるようですが、そんな事はありません。
キチンと対処しないと疲労骨折に繋がることも多いですから、早めの対処をオススメします。
 
是非一度ご相談ください。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

3月茨木記録会

0000538061.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
2018年3月3日
 
今日も万博競技場で記録会
 
毎週試合が続くといよいよトラックシーズンの始まりを感じますね。
 
今日はテスト明けの試合ということもあり、各自テスト中にどれだけ練習していたのかな?と思いながらも、全体的には悪くはなかったのかなぁ。というような内容。
 
自己ベストに繋がる選手はいませんでしたが、先週よりも内容が良くなってきている実感はあるので、こちらが焦ってはいけませんね。
 
冬季の練習の成果が出るのはまだまだこれから先だと思いますので、現状足りている部分と足りていない部分をきっちりと見極めて、1つずつ空いている穴を埋めていけるようにしなければと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

長距離記録会in万博

0000536084.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2018年2月24日
 
万博競技場で記録会
 
まずは3,000mから
 
男子は3名が出場
 
1組で出場した3年生は入試が終わってからのんびり練習してきたこともあり自信なさげ
調子もいまいち良くは無いようでしたので、特に細かい指示は出さずレースの流れに任せていかせました。
 
中盤集団のペースが落ちたこともあり、ラスト2周で一気にペースアップ
反応が遅れたこともあり、前3人を逃がす形に
 
前3人が2年生だったこともあり、意地で追いかけますが全員は捕まえられず2位でゴール。
 
タイム、レース展開ともに納得のレースとは言えませんが、とりあえず最低限の走りは出来たのではないかなと思います。
 
続いて3組に2名が出場
持ちタイムが近い2名のレースだったので、お互いかなり意識はしていたようです。
 
学年は違いますが、こういうライバル関係は良いですね。
 
得意なレース展開が違うので、最後の最後までどうなるか分かりませんでしたが、今日は1年生が勝ち。
テスト週間でなかなか練習時間が取れない中、自己ベスト更新は素晴らしいと思います。
 
男子のあとは女子
女子3000mには2名が出場
チームのエース・準エースの2人です。
 
駅伝に向けての練習が今まで多かったので、1500mは思うような記録が出ていませんが、3000mはきっと上手く走れるのではと思い、積極的に前でレースを進めるように指示。
2人ともビビらず積極的に走ってくれて、こちらの想定通りのタイムで走ってくれました。
 
あと何回か3000mを走る機会はあるようなので、慣れてくればもう少しタイムも出るのではないかと思います。
 
その後の1500mはやはりまだまだ身体が動かないなぁといったところですね。
練習は出来ているので、焦らず春先に向けて一歩ずつ準備をしていきたいと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

MSIアプローチ入門編講習会に参加してきました!

0000534680.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

2018年2月18日
 
今日はセミナーを受講しに北堀江にある大野DOJOさんへ
 
NEXUS MOTION OSAKA主催のMSIアプローチ入門編を受講してきました。
 
MSIアプローチとは、Movement System Impairmentの略で、
姿勢と動作から痛みの原因がどこにあるかを探っていくようなものです。
 
日本語では運動系機能障害症候群と訳され、2冊関連書籍も発売されています。
 
理学療法士でワシントン大学教授のサーマン先生が開発され、世界各国で使われているとのこと。
 
個人的にも興味があり、書籍も買って読んでいたのですが、私の読解力不足からかイマイチ臨床にまで持ち込めず…
調べてみた所、大阪で講習会を開催している団体があることを知り、今回参加してみました。
凄く人気の講習会で、ダメ元のキャンセル待ちでなんとか滑り込めた感じです。
 
サーマン先生が理学療法士ということもあり、受講されていた方は理学療法士の先生が多い印象でした。(実際私がペアを組ませていただいた何名かの先生は皆さん理学療法士でした)
 
MSIアプローチでは
硬い=痛みだけでなく、同じ方向へ動きすぎている事も痛みの原因になるという事を強調されていました。
 
姿勢と動作を見て、どこが硬く、どこが動きすぎているのかの見極め方を多く学びました。
 
組織へのストレスは
不十分だと低下・萎縮が起き
正常であると維持される
適切な刺激量で適応反応が起きると肥大し
過剰だと損傷が起きます
 
不十分になっている部位と、過剰になっている部位を見極めることが大切です。
 
筋の延長位と短縮位の判別方法、短縮位と硬くなっていることの違いなども勉強になりました。
 
様々な姿勢での評価がありましたが、思っている以上に人間は代償動作が多く、細かく細かく評価していくことが大切なんだなと感じました。
 
今回は腰痛に対する分類と評価方法について深く勉強しました。
 
動きを細かく見ていくというのは、やはり理学療法士の先生方は上手いなと痛感しました。
 
今回の学びを自分自身の臨床に活かし、皆さんに還元していきます。
 
今後さらに上級コースも受講し、自分自身の血肉にしていけたらと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

茨木市2月記録会に参加してきました。

0000534343.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
2018年2月17日
 
万博競技場で記録会でした。
 
トラックシーズンの始まり?として冬季の期間の練習の成果を発揮できればと思いましたが、気温の低さと、風の強さの影響からか全体的に記録が出ていない印象でした。
 
風が強くなると直接的な影響はもちろんですが、みんな先頭を走りたがりませんから、スローペースでの展開になってしまいますね。
 
まだまだ気温が低く、スピードは出しにくいと思います。
しっかりと練習は積めていますから、一つ一つの試合を大切にしながら、確実に丁寧に目標とする試合に向けて状態を仕上げていってもらえればと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

市町村対抗駅伝が開催されました。

0000533052.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。

2018年2月11日
 
今日は服部緑地公園にて市町村対抗駅伝
 
吹田市代表チームに女子選手が3名選出されたので、応援に行ってきました。
 
中学生女子は全5区間
2区・4区・5区を担当していました。
 
ジュニア駅伝の翌日なので、どうなるかと思いましたが、それぞれ期待に答えようと必死に走っていたのではないでしょうか。
 
いつもはライバル関係の選手と一緒のチームでタスキを繋ぐというのはとても貴重な経験になったのではないでしょうか。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

ジュニア駅伝が開催されました。

0000532597.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。
 
2018年2月10日
 
万博記念競技場で中学生のジュニア駅伝が開催されました。
 
先日のブログでも書きましたが、残念ながら男子は人数が足りず不参加
女子のみの参加となりました。
 
選手たちが今回掲げた目標は5位以内
 
1区の選手が区間5位と上々の滑り出し
2区で4位に上がり、3区でもう一度5位になるものの、4区で再度逆転
最終的に4位でゴールしました
 
なんとか目標の5位以内は達成
 
しかし、3位が目の前に見えた時期もあったので、本人たちは若干悔しさもありつつ、といったところでしょうか。
 
これでチームとしての駅伝シーズンは終わり、これからトラックシーズンが始まります。
早速来週から記録会です。
 
通信大会や選手権大会などの大きな大会まではまだ少し時間があります。
ですので、今から少しずつトラックに慣れていくと同時に、色々挑戦して、色々失敗して、そこから沢山の事を学んで欲しいなと思います。
 
次に繋がる大きな大会以外は、積極的に何かに取り組んでの失敗はOKです。
これは失敗である。と学べばOKです。
同じ失敗を何度も繰り返すのはNGです。
 
女子は駅伝思考が強いメンバーが多いので、次の駅伝シーズンまでに各自がそれぞれ能力を鍛え、更に上を目指して頑張って欲しいですね。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

茨木市民駅伝に参加してきました。

0000531150.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。
 
2018年2月4日
 
万博で開催された茨木市民駅伝に参加してきました。
 
中学生男女それぞれ1チームずつ
 
男子はメンバーの関係で来週のジュニア駅伝に出場することが出来ないので、駅伝シーズンラストの駅伝となりました。
 
女子は来週のジュニア駅伝に向けての前哨戦といったところでしょうか。
 
結果は男子は全体的に不振に終わりました。
初めての選手を1区に起用しましたが、やはり慣れが重要なんだろうなぁと感じたところです。
良い悪いにこちらも一喜一憂せずに、こういったローカル駅伝を通じて一つずつ経験値を貯めていってほしいところですね。
 
一方女子は目標としていた2位を確保
個人個人の細かい所を見るともちろん改善できる部分は沢山あるとは思いますし、本人たちも100点の走りではなかったと思いますが、チーム全体として考えると納得の結果ではないでしょうか。
 
女子は来週のジュニア駅伝が本番
目標達成に向けて後一週間、しっかりと調整を行いたいと思います。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

骨密度低下から起きる疲労骨折について

0000529090.jpg
10分間鍼灸無料体験実施中!
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

こんにちは。
大阪府吹田市のスポーツ鍼灸マッサージ治療院ACT代表の平井貴昭です。

2018年1月29日
 
女性の三主徴
・無月経
・摂食障害
・骨粗鬆症
 
上2つについては前回までの記事で触れてきましたので、今日は最後の骨粗鬆症について。
 
摂食障害の有無にかかわらず、エネルギー不足が続くと、脳下垂体からの黄体化ホルモンの周期的分泌が抑制され、無月経に繋がる。
無月経が続くと低エストロゲン状態になり、骨粗鬆症になる。
 
骨量減少の因子としては、10代で1年以上無月経を経験していること。というのを上げるデータもあるようです。
 
女性アスリートの三主徴のうち、一つの疾患を認める場合、疲労骨折のリスクは2.4〜4.9倍、三主徴全てを有するアスリートの場合は6.8倍高くなると報告されています。
 
疲労骨折が起きると当然練習は出来ませんから、長い目で見ると競技力向上にはマイナスです。
 
3回に分けてまとめてきましたが、
大切なのはしっかりと食事を摂取すること。
無月経は正常ではないと認識し、産婦人科などで相談すること。
10代のうちに目先の結果にとらわれて、過度な食事制限を行うと、その後の競技人生に影響が出る可能性があること。
 
選手はもちろん、保護者の方や、我々指導に関わる人間は必ず忘れてはいけない大切な事ですね。 

physical conditioning center ACTは大阪吹田市のスポーツ障害専門の鍼灸スポーツマッサージ治療院です。
ACTではスポーツマッサージ・鍼灸治療・ストレッチ・エクササイズ指導を組み合わせ、症状に合わせた最適な施術を行っております。
成長期特有の痛みやスポーツ障害にも対応しております。
もちろん、肩こり腰痛、疲労感の除去などの身体の不調改善のお手伝いもしてます。
お気軽にこちらからお問い合わせください。
06-6170-1022
 

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTスマホサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!