physical conditioning center ACT

土日祝日も21時まで開院
トップアスリートも通う吹田の鍼灸スポーツマッサージ治療院


Blk

HOMEブログページ ≫ 足底腱膜炎(足底筋膜炎)についてACTでの治療法まとめ ≫

足底腱膜炎(足底筋膜炎)についてACTでの治療法まとめ

今日は足底筋膜炎(足底腱膜炎)について最近読んだ論文を元にまとめていきます。

 

個人的に読み解いたところなので、このデータからはそうとは言えないのでは?などありましたら、教えていただけますと幸いです。

 

舟状骨が落ち込んでいて扁平足になってると足部の機能不全や足底筋膜炎につながる可能性がある。

扁平足になると物理的に足底筋膜が伸ばされている状況が長く続くので、負担が大きいだろうと予測できますね。

 

足底筋膜炎には徒手療法・超音波・運動療法は効果的だけど、鍼に電気を流す治療法も組み合わせるとより効果的なんじゃないか。

個人的に普段から有効だと感じていた方法がこういう形で支持されると嬉しいですね。

ただ、足底筋膜に鍼を打つのは結構痛いので、避けれるものなら避けようと思ってます。

 

鍼治療は足底筋膜炎の痛みを軽減させるのに一定の効果はある。

しかし、この論文では、明確に言い切るためにはもっと大規模なプラセボ群との対照比較実験が必要と言われています。

 

足底筋膜炎患者は腓腹筋の緊張が強い事が多い。 

似たような論文は多いです。

ふくらはぎの張り感も関係ありそうってことですね。

ふくらはぎが硬いから足底に負担がかかるのか、足底に負担がかかるとふくらはぎも硬くなるのかは、難しいところですね。

足底筋膜のストレッチに合わせてふくらはぎも同時にストレッチすると良い。

踵の痛みでは、週2回治療を受けるよりも、毎日のストレッチの方が効果的なのではないかというようなデータも出てきています。

もちろん、併用するのがより良いということなのでしょうが、自分でできることもたくさんあるということですね。

このような論文も出てきたので、やはり足底だけをケアするのではダメで、その上のふくらはぎも同時にいい状態に保つ必要があるということでしょう。

 

3Dプリンタで作成したヒールカップはかかとの痛みに効果的である。

こちらの論文では、足の装具の踵の痛みに対しての効果は認められなかったとあります。

3Dプリンタだったから効果があったのか、インソールなどといっても種類は様々ですから、見解が一致しづらいのかなという印象です。

 

足底筋膜の厚さに関するものも多く出てきています。

この論文では女性は足底筋膜炎になると足底筋膜が厚くなると報告されています。

 

随時追記していきます。2018/12/13

 

2018年11月16日 17:43

06-6170-1022

大阪府吹田市山田西1丁目36番1号
第5旭栄ビル203B号

営業時間
9:00~21:00
定休日
不定休

店舗概要こちらから

Side Menu

モバイルサイト

physical conditioning center ACTスマホサイトQRコード

physical conditioning center ACTモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!